academyhills
ピープル

名和高司(なわ・たかし)

一橋大学ビジネススクール国際企業戦略専攻客員教授

プロフィール

名和高司

マッキンゼー・アンド・カンパニーのダイレクターとして20年近くアジア太平洋地域の製造業、通信、テクノロジーセクターの経営改革に従事。現在はファーストリテーリング、味の素、SOMPOホールディングス等の社外取締役を務める。日本において企業ミッション・パーパスと経済成長の両立を目指す経営CSV(Creating Shared Value)を拡げる第一人者として、CSVフォーラムを主催。
主な著書として、「パーパス経営:30年先の視点から現在を捉える」、「CSV経営戦略」、「経営改革大全」等。

Professor Nawa worked at McKinsey & Company for two decades as a Director of the firm and serviced the manufacturing sector as Practice Leader for the Asia-Pacific Region, and the telecom, media, and high-tech sectors as Practice Leader of the Japan office.

Currently serves some listed companies (incl., Fast Retailing, Ajinomoto, SOMPO Holdings) as a board director and is a senior advisor and consultant to a number of global companies (incl., Accenture, Interbrand)

Organizing the CSV(creating shared value) Forum, which brings together representatives of nearly 30 major Japanese companies to develop a next-generation CSV model from Japan for global markets.

Published various books and articles, including, “Purposism”. “Inamori & Nagamori, Kyoto-based Purpose Management”, “J-CSV”, “Transformation Management”, “Familiarity Advantage”.


関連講座

2021年10月

「資本主義」から「志本主義」へ  
~From "Capitalism" to "Purposism"~
講座開催日:2021年10月11日 (月)

「HBS Club of Japan」とアカデミーヒルズがコラボレーションし、いまHBSでも研究が進んでいる「サステナビリティ(持続可能性)」をテーマにイベントを開催します。


指定なし ライブラリーメンバー

2016年04月

講座開催日:2016年04月20日 (水)

ディスカヴァー・トゥエンティワン×アカデミーヒルズのコラボセミナー。
名和高司氏(一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授)の近著『成長企業の法則』の出版記念セミナー。21世紀に入りグローバル成長を続ける企業100社を洗い出し、その共通項から導き出された「成熟社会において成長続ける方法」についてお話いただきます。


ビジネススキルキャリア・人経営戦略

著作書籍

マッキンゼー戦略の進化—不確実性時代を勝ち残る

名和高司

ダイヤモンド社


学習優位の経営−日本企業はなぜ内部から変

名和高司

ダイヤモンド社


日本企業をグローバル勝者にする経営戦略の授業

名和高司

PHP研究所


「失われた20年の勝ち組企業」100社の成功法則

名和高司

PHP研究所


CSV経営戦略

名和高司

東洋経済新報社


成長企業の法則

名和高司

ディスカヴァ−・トゥエンティワン


企業変革の教科書

名和高司

東洋経済新報社


コンサルを超える問題解決と価値創造の全技法

名和高司

ディスカヴァ−・トゥエンティワン


パーパス経営ー30年先の視点から現在を捉える

名和高司

東洋経済新報社


稲盛と永守 京都発カリスマ経営の本質

名和高司

日本経済新聞出版社


会員制ライブラリー