academyhills
ピープル

北川一成(きたがわ・いっせい)

グラフィックデザイナー・アートディレクター/グラフ代表取締役

プロフィール

北川一成

1965年兵庫県加西市生まれ。'87年筑波大学卒業。2001年、書籍『NEW BLOOD』(六曜社)で建築・美術・デザイン・ファッションの今日を動かす20人の1人として紹介。同年国際グラフィック連盟(世界約250名のトップデザイナーによって構成される世界最高峰のデザイン組織)の会員に選出。'04年、フランス国立図書館に、“近年の印刷とデザインの優れた本”として多数の作品が永久保存される。05年、ケープタウンで開催された世界デザイン会議「DESIGN INDABA8」にてスペシャルスピーカーとして招かれる。08年、現代アーティストとして世界三大芸術祭「FRIEZE ART FAIR」に出品。デザインの国際コンペであるNY ADCや、D&AD Awards の審査員を務めるなど、国内外で高い評価を受ける。TDC賞、JAGDA新人賞、JAGDA賞など受賞多数。'11年秋、パリのポンピドーセンターで開催される現代日本のグラフィックデザイン展の作家 15人の1人として選抜される。フジテレビのデザイン情報番組「ニューデザインパラダイス」、NHKの経済情報番組『ビジネス新伝説 ルソンの壷』に出演。著作に『変わる価値』(発行:ワークスコーポレーション)、関連書籍に『ブランドは根性』(発行:日経 BP 社)がある。


関連講座

2014年02月

日本の魅力、再発見:Discover Japan
本当はクリエイティブな禅 ~禅のデザインを学ぶ~
講座開催日:2014年02月12日 (水)

北川一成 (グラフィックデザイナー・アートディレクター)/松山大耕 (妙心寺退蔵院副住職)/高橋俊宏(「Discover Japan」編集長)
スティーブジョブスもイチローも世界の成功者は禅に夢中になる---。日本に根付いた禅の思想は、デザインの世界でも多大な影響を与えています。禅のデザインについて、クリエイティブ集団GRAPを率いる北川一成氏、妙心寺退蔵院の副住職・松山大耕氏のお二人にお話しいただきます。


教養文化キャリア・人

著作書籍

変わる価値

北川一成

ワークスコーポレーション


アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!