academyhills
ピープル

鶴田真由(つるた・まゆ)

女優

プロフィール

鶴田真由

1988年女優デビュー。その後、ドラマ、映画、舞台、CMと幅広く活動。代表作には、ドラマ「妹よ」、「君と出逢ってから」、「徳川慶喜」、「お仕事です!」、「サトラレ」、映画「梟の城」、「半落ち」、「カーテンコール」などがある。1996年には「きけ、わだつみの声」で日本アカデミー賞優秀助演女優賞を受賞。近年では、ドラマ「マルモのおきて」、「デカ黒川鈴木」、大河ドラマ「篤姫」、正月時代劇「御鑓拝借」、映画「沈まぬ太陽」、「カルテット!」など話題作に出演し、凛とした力強い演技で支持を得ている。また旅番組、ドキュメンタリー番組への出演も多く、番組出演がきっかけで、2008年第4回アフリカ開発会議(TICAD Ⅳ)の親善大使の委任を受ける。舞台では、蜷川幸雄演出による「真情あふるる軽薄さ2001」が初舞台となり、その後「トワイライツ」(蓬莱竜太演出)、「アジアンスイーツ」(鄭義信演出)などに出演。昨年は森山直太朗劇場公演「とある物語」に出演し、音楽ライブと演劇を融合させた新しい舞台表現に挑戦した。
映画「めめめのくらげ」(村上隆監督)が4月26日より、「さよなら渓谷」(大森立嗣監督)が6月22日より、「ほとりの朔子」(深田晃司監督)が今春公開予定。また5月18日・19日北鎌倉浄智寺にて、二人芝居「花音」に出演を予定している。


関連講座

2013年04月

講座開催日:2013年04月29日 (月)

多くのドラマや映画に出演し、日本、そして世界を旅する女優の鶴田真由氏と、三宅一生の服「PLEATS PLEASE ISSEY MIYAKE」と共に、インド、ケニヤ、中国、モロッコなどを旅しながら撮影するなど、世界中を旅する写真家、高木由利子氏をゲストにお迎えします。 お二人は現在、2009年に日本....

アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!