academyhills
ピープル

Joseph Maciariello(ジョセフ・マチャレロ)

ドラッカースクール教授

プロフィール

Joseph Maciariello

ニューヨーク生まれ。
ジョセフ・マチャレロ教授はピーター・F・ドラッカー経営大学院のマリー・ランキン・クラーク チェアー基金教授を務める。
ピーター・ドラッカーの唯一の共著者として、ベストセラーとなったThe Daily Drucker (HarperCollins, 2004) と The Effective Executive in Action (HarperCollins, 2005)を執筆。2008年にはピーター・ドラッカーのManagement: Tasks, Responsibilities, Practicesを改訂、2009年にはManagement Casesの改訂版をHaperCollinsより出版する。 
多数の学術論文の他に、2011年にはDrucker’s Lost Art of Management: Peter Drucker’s Timeless Vision for Building Effective Organizations (McGraw-Hill, 2011) を執筆し、ドラッカー研究では世界的な権威。

カリフォルニア州クレアモントにあるドラッカー経営大学院ではMBAとエクゼキュティブプログラムのために"Drucker on Management”を教える。マチャレロ教授が考案した"ドラッカー・カリキュラム(The Peter F. Drucker Curriculum)"は中国、インド、ブラジル、日本、そしてブルガリアの大学・企業・組織で現在使用されている。 過去に多数の企業・非営利団体の役員を歴任、最近では研究課題であるソーシャルセクターの機関の役員を務める。
1973年にニューヨーク大学より経済学博士号(PhD)を取得。 


関連講座

2013年01月

講座開催日:2013年01月26日 (土)

Joseph Maciariello(ドラッカースクール教授)
山脇 秀樹(ドラッカースクール前学長)
「ドラッカースクールに学ぶ 今求められるマネジメントの真髄」シリーズ最終回となる本講座では、イノベーションに焦点を当てます。ピーター・F・ドラッカー氏は、マネジメントの実践を体系化したことでよく知られていますが、実はイノベーションの実践の体系化にも多大なる貢献をしています。ドラッカー研究の第一人者で、ドラッカー氏との共著もあるマチャレロ教授に、ドラッカー氏によって体系化されたイノベーション実践の方法を学びます。


グローバル経営戦略

おすすめ講座

おすすめ記事

アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!