academyhills
ピープル

坂本龍一(さかもと・りゅういち)

音楽家

プロフィール

坂本龍一

1952年東京生まれ。78年『千のナイフ』でデビュー、同年YMOに参加。YMO散開後、数々の映画音楽を手がけ、88年アカデミー賞作曲賞、他を受賞。2006年には新たな音楽コミュニティ「commmons」を設立。また、2007年一般社団法人「more trees」を設立し、温暖化防止についての啓蒙や植樹活動を行うなど、活動は多岐にわたっている。主な作品に『B-2 UNIT』、『音楽図鑑』、『BEAUTY』、『LIFE』、『out of noise』、著書に『音楽は自由にする』、共著に『縄文聖地巡礼』など。90年より米国、ニューヨーク州在住。


関連講座

2012年08月

坂本龍一X岩井俊二が語る、映画音楽の魅力
講座開催日:2012年08月06日 (月)

坂本龍一総合監修による『音楽の学校=commmons: schola(コモンズ・スコラ)』。 スコラ(schola)とは、ラテン語 で「学校」を意味します。 NHK Eテレの人気番組として放映された『スコラ/坂本龍一 音楽の学校 』では坂本氏とゲストが対談形式で行う講義が人気を集めました。 そし....


文化教養キャリア・人

著作書籍

音楽は自由にする

坂本龍一

新潮社


いまだから読みたい本−3.11後の日本

坂本龍一

小学館


アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!