academyhills
ピープル

荻野弘之(おぎの・ひろゆき)

上智大学文学部教授、西洋古代哲学/教父哲学専攻

プロフィール

荻野弘之

1957年東京生まれ。東京大学文学部哲学科卒業。同大学院博士課程中退。東京大学教養学部助手、東京女子大学助教授を経て、現在、上智大学文学部教授。西洋古代哲学/教父哲学専攻。主な著書に『哲学の原風景−−古代ギリシアの知恵とことば』(NHK出版)、『哲学の饗宴−−ソクラテス・プラトン・アリストテレス』(NHK出版)、『西洋哲学の起源』(共著)(放送大学教育振興会)、『マルクス・アウレリウス「自省録」−−精神の城塞』(岩波書店)、『奴隷の哲学者エピクテトス——人生の授業』(ダイヤモンド社)、『神秘の前に立つ人間−−キリスト教東方の霊性を拓く』(正・続)(新世社)など。


関連講座

2020年03月

66ブッククラブ

第6回:自己責任

講座開催日:2020年03月03日 (火)

「66ブッククラブ」第6回は、「自己責任」をテーマに開催します。『奴隷の哲学者エピクテトス 人生の授業—この生きづらい世の中で「よく生きる」ために』を取り上げ、特別ゲストに著者の荻野弘之氏を迎え、池田純一氏と黒鳥社・若林恵氏とで囲み、その一冊を中心にして「本の地図」を描きます。


指定なし 一般

著作書籍

マルクス・アウレリウス『自省録』—精神の城塞

荻野弘之

岩波書店


奴隷の哲学者エピクテトス人生の授業—この生きづらい世の中で「よく生きる」ために

荻野 弘之【著】:かおり&ゆかり【漫画】
(オギノ ヒロユキ【著】:カオリ&ユカリ【漫画】)

ダイヤモンド社


アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!