academyhills
ピープル

畑澤順(はたざわ・じゅん)

大阪大学核物理研究センター 特任教授

プロフィール

畑澤順

東北大学医学部卒業、東北大学大学院医学研究科博士課程修了(医学博士)。
英国王立大学院大学Hammersmith病院、米国国立衛生研究所に留学、東北大学サイクロトロンRIセンター助手、秋田県立脳血管研究センター放射線医学研究部長、大阪大学大学院医学系研究科核医学講座教授・医学部附属病院診療科長を経て、現職。日本核医学会。

専門は放射線医学・核医学。医学、薬学、工学、核物理などの学際的研究をもとに、ヒト脳機能の画像解析、悪性腫瘍の早期診断、進行がんの核医学治療の開発を行っている。国際原子力機関(IAEA)の核科学分野のアドバイザリーグループメンバーとして、放射性元素の医学応用“Atoms for Medicine”を推進している。この分野の国際展開を目指してアジアオセアニア核医学会を立ち上げ、理事長としてアジア・アラブ各国を訪問し、この分野の教育・技術指導を行っている。


関連講座

2020年02月

講座開催日:2020年02月21日 (金)

核医学という言葉をみなさんはご存知でしょうか?それは日本の高い物理学の知識を基とした未来医療の重要な推進役です。今回、その権威である畑澤博士が最先端の医療技術を皆様にご紹介します。医療現場における日本の立ち位置、そこで浮彫になる日本の課題も含め、今の医療を畑澤博士にお話しいただきます。


指定なし 一般
アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!