academyhills
ピープル

西鋭夫(にし・としお)

スタンフォード大学フーヴァー研究所教授

プロフィール

西鋭夫

1941年大阪に生まれる。岡山県に疎開。関西学院大学文学部卒業後、ワシントン大学大学院、同大学院博士号取得(国際政治・教育学博士)。
1977年よりスタンフォード大学フーヴァー研究所Posdoctral Fellow。
現在、フーヴァー研究所研究教授。
著書に『國破れて マッカーサー』(中央公論新社)。1998年に単行本として出版されて以来、増刷を重ねる。『國破れてマッカーサー』は、スタンフォード大学フーヴァー研究所から1982年に出版された『UNCONDITIONAL DEMOCRACY』がオリジナルである。


関連講座

2013年05月

2013年 戦後復興から読み解く現代日本・日本の文化遺伝子

~『國破れてマッカーサー』・『至誠天日を貫く』~

講座開催日:2013年05月30日 (木)

西鋭夫(スタンフォード大学フーヴァー研究所教授)
2回連続セミナーの第1回は、西氏の著書『國敗れてマッカーサー』を読み解き、「戦後、日本に何が起きたのか、そして何故日本は米国を目指したのか」について考えます。
第2回は島津光二氏(日産グローバル㈱会長)をお招きして『至誠天日を貫く』を読み解きます。(6/18開催予定)


BIZセミナー 教養文化

著作書籍

國破れてマッカーサー

西鋭夫

中央公論新社


國破れてマッカーサー

西鋭夫
(ニシエツオ)

中央公論新社


おすすめ講座

おすすめ記事

アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!