六本木ヒルズライブラリー
トピックス

ジャーナリスト津田大介とゲストが発信する“情報化社会の競争力・共創力”

~公開講座「ビジネス スキルアップ アカデミー2012」にライブラリーメンバーご招待~

更新日 : 2012年08月08日 (水)

2011年のテーマは、“情報のインプット・アウトプット”

~チームラボの猪子寿之氏、ライフネット生命の岩瀬大輔氏ら登壇~


ナビゲーターの津田大介氏

2011年からジャーナリストの津田大介さんのナビゲートのもとはじまった「ビジネス スキルアップ アカデミー」。ビジネスパーソンを対象とした講座としてfacebook上で開講しています。昨年、アカデミーヒルズではこの講座の公開収録を行い、延べ1000人以上の方にご参加いただきました。

昨年度のテーマは、“情報のインプット・アウトプット”。必要な情報をいかに取捨選択するかそれをどのように編集し発信するのか、ナビゲーターの津田さんと、様々な分野で活躍されているゲストの情報との付き合い方について伺いました。


《2011年度 バラエティ豊かなゲスト講師陣》


猪子 寿之(チームラボ株式会社代表取締役)

岩瀬 大輔(ライフネット生命保険株式会社 副社長)
小山 龍介(株式会社ブルームコンセプト 代表取締役)

岩瀬 大輔(ライフネット生命保険株式会社 副社長)

新浪 剛史(㈱ローソン代表取締役社長)

関根 健次(ユナイテッドピープル株式会社)

佐々木 俊尚(ITジャーナリスト)

猪子 寿之(チームラボ株式会社代表取締役)

佐藤 尚之(株式会社ツナグ代表)

森 正文 (一休株式会社 代表取締役社長)

米倉 誠一郎(一橋大学教授)



2012年度のテーマは、“情報化時代の競争力・共創力”

~8/31『もしドラ』編集者・加藤貞顕氏×津田大介氏に、ライブラリーメンバー40名無料招待!~


『もしドラ』編集者・加藤貞顕氏

そして2012年度は、“情報化時代の競争力・共創力”をテーマに、情報を「個人・企業」の「競争力」に変え、新しいものを「共に創る力」を身につける事で、これからの時代をサバイブする術を学びます。

第1回は、ベストセラー『もしドラ』の仕掛け人加藤 貞顕氏をお招きして「想いをつなぐ編集力」をテーマ8月31日(金)にアカデミーヒルズにて開催します。

日時:2012年8月31日(金)19時~約2時間
会場:六本木アカデミーヒルズ
講師:加藤貞顕氏(株式会社ピースオブケイク代表取締役CEO)
ナビゲーター:津田大介(ジャーナリスト) 


加藤氏が手掛けた、『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』はビジネス書では異例の270万部を突破し、アニメ、映画化され、空前のドラッカーブームを巻き起こしました。当時、書籍の編集者としてブームの火付け役となった加藤氏。独自の企画の出発点と、徹底した分析に基づくマーケティング、そして常識に縛られない思考がヒットを生み出しました。現在、独立しデジタルコンテンツ分野へチャレンジしている加藤氏に業界をまたぐ企画力やさまざまなひとの想いをつないで大きな流れをつくる編集力について学びます。

こちらの講座に六本木/平河町ライブラリーメンバー40名をご招待します!
ご興味のあるメンバーはマイページよりお申込みください。


六本木ライブラリー
アークヒルズライブラリー
ライブラリーカフェクローズ情報
メンバーズ・コミュニティとは?
今読むべき新刊書籍12冊