六本木ヒルズライブラリー

ビジネスマンのためのデザイン思考によるビジネスとデザインのHybridキャリア

佐宗 邦威(株式会社ビオトープCEO) 

ライブラリーイベント

【ライブラリーメンバー対象】 
※「マイページ」よりお申し込みください。
※日本語による講演です。

日時

2016年03月29日 (火)  19:30~21:00
終了しています

内容

【概要】
今、もっとも気になる言葉といえば、「デザイン思考」。最近ますます、頻繁に聞かれるようになってきました。しかし、その実体とは?
「デザイン思考」とは何を意味しているのでしょうか。

『21世紀のビジネスにデザイン思考が必要な理由』の著者、佐宗邦威氏は、東京大学法学部を卒業、P&Gで世界レベルのマーケティングに携わった後、MBAではなくイリノイ工科大学のDSchool(デザインスクール・修士課程)に留学する道を選びました。MBAでは充足されないものがあることが明白になってきた昨今、佐宗氏のようにDSchoolに注目する人が、特に海外では増加しています。

これまでビジネスパーソンとデザイナーは、両極端に分かれた人種のように、全く違う思考をする人だと思われてきました。しかし今やビジネスを行っていくためにこそ、デザイナー的な発想力を身につけることが必須となっているのです。

エクササイズを交えて、最先端の「デザイン思考」を第一人者から学べる90分。
自分自身のキャリアの広がりを知りたい方にもお薦めしたい、貴重な機会です。

【スピーカー】佐宗 邦威(さそう くにたけ)氏 プロフィール

株式会社ビオトープCEO

東京大学法学部卒。イリノイ工科大学デザイン学科(Master of Design Methods)修士課程修了。
「21世紀のビジネスにデザイン思考が必要な理由」著者。

P&Gにて、ファブリーズ、レノアなどのヒット商品のマーケティングを手がけた後、ジレットのブランドマネージャーを務めた。ヒューマンバリュー社を経て、
ソニー(株)クリエイティブセンター全社の新規事業創出プログラム(Sony Seed Acceleration Program)の立ち上げなどに携わった後、独立。
B to C消費財のブランドデザインや、ハイテクR&Dのコンセプトデザインやサービスデザインプロジェクトを得意としている。


参考図書

21世紀のビジネスにデザイン思考が必要な理由

佐宗邦威
クロスメディア・パブリッシング


会員制ライブラリー【メンバー専用マイページ】ログイン
六本木ヒルズライブラリー
アークヒルズライブラリー見学会
ライブラリーカフェクローズ情報