六本木ヒルズライブラリー

エルメスもレゴもファミリービジネス!?
ースイスの名門ビジネススクールIMDが明らかにした、成功するファミリービジネスとは?

米田 隆(株式会社グローバル・リンク・アソシエイツ 代表取締役) 

ライブラリーイベント

【ライブラリーメンバー対象】 
※「マイページ」よりお申し込みください。
※日本語による講演です。

日時

2016年03月02日 (水)  19:30~21:00
終了しています

内容

【概要】
家族や親族による同族経営、すなわちファミリービジネスは、日本企業の9割以上を占めています。しかし、先の大塚家具の親子対立のように、ビジネスモデル自体が激しく変化する経営環境と既にミスマッチを起こしているにも拘わらず、現経営者(父親世代)が過去の成功体験にこだわる結果、環境変化に対応する新たな経営戦略を打ち出せずにいる場合も多くみられます。

スイス・ローザンヌの名門ビジネススクール、IMDのファミリービジネスセンターは、長年に渡り傑出したファミリービジネスに対して、ファミリービジネス大賞を授与してきました。日本ではこれまで、ファミリービジネスの研究は老舗論や中小企業論の域を出ず、国際展開をするようなファミリービジネスを対象とはしてきませんでしたが、欧米では、国際的な事業展開に成功している企業の研究が進んでいます。そうした企業においては、一族の存在が企業の成長の足かせにならぬよう効果的な一族や企業のガバナンスの仕組みを構築し、経営と所有の分離を可能にしてきました。

IMDのファミリービジネスセンター、ヨアキム・シュワス教授の著書、Wise Growth in Leading Family Businessesを、昨年、『ファミリービジネス 賢明なる成長への条件』として翻訳出版された米田隆・早稲田大学ビジネススクール客員教授による今回のセミナーでは、成功する事業承継や伝統を生かした企業のイノベーションのあり方を、Wise Growthというコンセプトを使ってご説明頂きます。
企業やビジネスを存続させる方法、組織をまとめイノベーションを起こしていく方法を、欧米の老舗企業の知恵から学ぶことができます。





【スピーカー】米田 隆 (よねだ たかし)氏 プロフィール

株式会社グローバル・リンク・アソシエイツ 代表取締役
早稲田大学ビジネススクール客員教授
公益社団法人 日本証券アナリスト協会 プライベート・バンキング教育委員会委員長
ファミリービジネス学会理事

1981年 早稲田大学法学部卒業後、日本興業銀行入行。国際資金部配属。
1985年 米国フレッチャー法律外交大学院修士号取得。帰国後、国際営業第二部本店審査部、プライベート・バンキング部を経て、1991年(株)日本興業銀行退職後、国際経営コンサルティング会社(株)グローバル・リンク・アソシエイツ(GLA)を設立、代表取締役に就任。1996年 (株)グローバル・ベンチャー・キャピタルを共同設立パートナーとして設立。
アーリーステージのベンチャービジネスに特化したベンチャーキャピタルファンドを運営。同社取締役に就任。
1999年 LPLファイナンシャル・サービス株式会社(日本LPL)を設立、代表取締役社長に就任。
2011年 同社代表取締役会長退任。同年(株)グローバル・リンク・アソシエイツ(GLA)代表に復帰。


参考図書

ファミリービジネス 賢明なる成長への条件—傑出した世界のベストプラクティス

ヨアキム・シュワス : 長谷川博和
中央経済社


会員制ライブラリー【メンバー専用マイページ】ログイン
六本木ヒルズライブラリー
アークヒルズライブラリー見学会
ライブラリーカフェクローズ情報