六本木ヒルズライブラリー

【Indigo Blue×アカデミーヒルズ】
『優秀なプレイヤーはなぜ、優秀なマネージャーになれないのか?』出版記念イベント

【スピーカー】柴田 励司(株式会社Indigo Blue代表取締役社長) (19:30~21:00)

ライブラリーイベント

【六本木/アークヒルズ/平河町ライブラリーメンバー対象】
※申込みはマイページからとなります。
※ご同伴の方は参加できませんのでご注意ください。
【会場】アカデミーヒルズ(六本木ヒルズ森タワー49階)

日時

2015年03月16日 (月)  19:30~21:00
終了しています

内容

優秀なプレーヤーで終わってしまう人と、優秀なマネージャーに転換デキる人との違いとは何か。

事業環境の移り変わりが早くなり、複雑さも増し、将来の不確実性も高まり、かつメンバーの多様化が進む中、マネージャーの役割は以前に増して重要になってきます。しかも、顧客価値を創っている現場に近いマネージャーの質によって企業の実力、成長性が決まると言っても過言ではないでしょう。

自分のスタイルを知り、その上でチームメンバーの特性、担当している事業環境等を意識して、最も適したスタイルのマネージャーになりきること。その大切さと秘訣についてお話しいただきます。また、自分のマネジメントスタイルを客観視するためのヒントを、IIOSS社が開発したマネジメント診断の考え方を交えながら解説いただきます。

優れたプレーヤーが、優れたマネージャーへと歩むきっかけとなるセミナーです。

※当日は、会場にて書籍販売、サイン会も予定しております。是非、ご参加ください。



【柴田 励司 氏 プロフィール】

1962年東京都生まれ。上智大学文学部英文学科卒業後、 京王プラザホテル入社。 京王プラザ在籍中に、在オランダ大使館出向。その後京王プラザホテルに戻り、同社の人事改革に取り組む。
1995年、組織・人材コンサルティングを専門とするマーサー・ヒューマン・リソース・コンサルティング(現マーサージャパン)に入社。 2000年、38歳で日本法人代表取締役社長に就任。組織に実行力をもたらすコンサルティング、次世代経営者層の発掘と育成に精通する。
2007年、社長職を辞任し、キャドセンター代表取締役社長、デジタルスケープ(現イマジカデジタルスケープ)取締役会長、デジタルハリウッド代表取締役社長、カルチュア・コンビニエンス・クラブ代表取締役COOなどを歴任。
2010年7月より「働く時間」「学ぶ時間」をかけがえのないものにしたいという思いのもと、経営コンサルティング事業と人材育成事業を柱とする㈱Indigo Blueを本格稼働。代表取締役社長を務めている。
また、2014年7月よりパス株式会社 代表取締役CEO、2014年12月より株式会社gift 代表取締役会長も兼務。

参考図書

優秀なプレーヤーは、なぜ優秀なマネージャーになれないのか?

優秀なプレーヤーは、なぜ優秀なマネージャーになれないのか?

柴田励司
クロスメディア・パブリッシング

遊んでいても結果を出す人、真面目にやっても結果の出ない人

柴田励司
成美堂出版

どうしてあのヒトは、デキるのだろう。

柴田励司
PHP研究所



会員制ライブラリー【メンバー専用マイページ】ログイン
六本木ヒルズライブラリー
アークヒルズライブラリー見学会
ライブラリーカフェクローズ情報