六本木ヒルズライブラリー
イベント

アベノミクスチャンネル
「アベノミクス特区 愛知県からの挑戦」
大村秀章(愛知県知事)
竹中平蔵(アカデミーヒルズ理事長/慶應義塾大学教授)

ライブラリーイベント

【ライブラリーメンバー対象】マイページより申し込みください。定員80名先着順となります。
【主催:東京プレスクラブ】

日時

2013年05月27日 (月)  21:00~22:00 ※22時半まで延長の可能性がございます

終了しています

内容

概要

アベノミクスの第3の矢、成長戦略はどうなるのか。政府・産業競争力会議での提案を受け、アベノミクス特区が注目されています。候補地として東京、大阪、名古屋等が取りざたされていますが、いまだ具体的プランは明らかにされていません。今回は、大村秀章氏(愛知県知事)と、もともとの提案者である竹中平蔵氏(アカデミーヒルズ理事長/慶應義塾大学教授)をお招きし、愛知県での具体的プランの展望につきお話しいただきます。

<アベノミクスチャンネルについて>
アベノミクスチャンネルは、安倍内閣の経済政策を徹底検証することを目的とする、ニコニコ動画のチャンネルです(運営:東京プレスクラブ)。
今後、政府の政策責任者や、産業競争力会議などの主要会議メンバーなども招いての討論なども行ない、アベノミクスの現状と展望を分析していきます。
⇒ http://ch.nicovideo.jp/abenomics

※当日はニコニコ動画の同時配信がございます。
※お申込みが定員になり次第、受付を締め切らせていただきます。

プロフィール

【大村秀章 氏】
昭和35年愛知県生まれ。東京大学法学部卒業。
昭和57年 農林水産省入省
徳島市部長、農協課、企画課課長補佐(統括)を経て、 平成7年 自由民主党愛知県第13選挙区支部長
平成8年 第41回衆議院総選挙 初当選 (当時36歳)
平成12年 第42回衆議院総選挙 連続当選
平成13年 小泉内閣発足とともに、経済産業大臣政務官に就任
平成14年 内閣府大臣政務官
平成15年 第43回衆議院総選挙 3期連続当選
平成17年 自由民主党愛知県支部連合会 会長
平成17年 第44回衆議院総選挙 4期連続当選
平成17年 自由民主党厚生労働部会長
平成18年 衆議院厚生労働委員会筆頭理事
平成18年 内閣府副大臣(経済財政政策、地方分権改革、金融、多重債務者対策、再チャレンジ担当)
平成19年 自民党社会保障制度調査会会長代理・医療委員長
平成19年 自民党厚生関係団体委員長
平成20年 自民党国会対策副委員長
平成20年 厚生労働副大臣
平成21年 第45回衆議院総選挙 5期連続当選
平成21年 衆議院厚生労働委員会筆頭理事
平成22年 自民党組織運動本部長代理
平成22年 自由民主党国会対策副委員長
平成22年 衆議院決算行政監視委員会 委員長
平成23年 第17回愛知県知事選挙 当選

著書に、『中京維新-日本が蘇る5大改革戦略!-』(PHP研究所)、『戦略なき政治を斬る』(小学館クリエイティブ)、『再生、興国への突破口-それでも日本は蘇る-』(小学館スクウェア)、『それでも日本は蘇る 21世紀への10の指針』(日経事業出版社)など。

【竹中平蔵氏】
1951年和歌山県生まれ。一橋大学経済学部卒業。
ハーバード大学客員准教授、慶應義塾大学総合政策学部教授などを経て、2001年小泉内閣で経済財政政策担当大臣を皮切りに、金融担当大臣、郵政民営化担当大臣兼務、総務大臣を歴任。2006年より現職。経済学博士。
著書は、『経済古典は役に立つ』(光文社)、『竹中式マトリクス勉強法』(幻冬舎)、『構造改革の真実 竹中平蔵大臣日誌』(日本経済新聞社)、『研究開発と設備投資の経済学』(サントリー学芸賞受賞、東洋経済新報社)など多数。



六本木ライブラリー
アークヒルズライブラリー
ライブラリーカフェクローズ情報