六本木ヒルズライブラリー

【六本木ライブラリーLIVE】プレゼンテーションZen(ワークショップ)

【ファシリテーター】プレベール潤子(六本木ライブラリーメンバー/TEDxTokyoスピーカーチーム)
【ゲストスピーカー】ガー・レイノルズ(関西外国語大学 教授)

ライブラリーイベント

【ライブラリーメンバー対象】 ※申込みはマイページからとなります。
※六本木ライブラリーLIVEは、六本木/平河町ライブラリーのメンバー限定のイベントです。ご同伴の方は参加できませんのでご注意ください。

日時

2012年08月10日 (金)  19:30~21:00

終了しています

内容

プレゼンテーションの世界的第一人者
ガー・レイノルズ氏
【概要】
世界中の人々のプレゼンテーションを一変させた大ベストセラー、『プレゼンテーションZen』。
考え抜かれたメッセージをシンプルなビジュアルによって表現するプレゼンは、見る人の心を刺激し、想像力を掻き立てて効果的だということを教えてくれました。

このパワフルな本の著者、ガー・レイノルズ氏が、アップルの草創期にシリコンヴァレーでマーケティング・マネジャーとしてスティーブ・ジョブズ氏とともに働いていたことがあることをご存じですか?
ジョブズ氏はテクノロジー、ビジネス、デザインをはじめ、あらゆることにおいて細部とシンプルさに非常にこだわったことで有名ですが、プレゼンテーションについても同様のスタンダードを持っていました。

この度、六本木ライブラリーLiveでは、プレゼンテーションの世界的第一人者であるレイノルズ氏自身から、ジョブズから学んだことも含めて、ビジュアルなプレゼンテーションの極意やヒントをワークショップ形式でシェアして頂けることになりました。

私たちがどんな考えを持っていても、それをうまく他の人に伝えることができなくては、世の中を変えていくことはできません。ダイナミックなプレゼンテーションに必要な準備、デザイン、コミュニケーションの方法をレイノルズ氏から直接お教え頂ける貴重な機会です。

開催に際し、「自分自身が何を考えているかを知るためにも、スティーブ・ジョブズのスタイルと、プレゼンテーションZenのアプローチは役立つでしょう」と、レイノルズ氏からメッセージを頂いています。

※逐次通訳付き

【ファシリテーター】
プレベール潤子氏(六本木ライブラリーメンバー/TEDxTokyoスピーカーチーム)
グローバルコミュニケーションスペシャリスト。欧米アジア5カ国に10年以上滞在し、企業広報、マーケティングコミュニケーション、ブランディング分野で日本と世界をつなぐ。ライブラリーは読書をしながらカフェからの展望を楽しむ朝活に始まり、ランチ&プチシエスタ(笑)、夜のBIZセミナー&コミュニティ参加まであらゆる用途で活用中。ガー・レイノルズ氏の全てのKindle版著書をiPhoneで持ち歩いていて、特に「Presentation Zen」がお気に入り。


【ゲストスピーカー】
ガー・レイノルズ氏(関西外国語大学 教授)
著述家・デザイナーとして、世界各国でビジネス、デザイン、クリエイティビティについての講演多数。その中には、アマゾン、マイクロソフト、グーグル、アップル等の企業や、スタンフォード大学、オックスフォード大学等も含まれる。著書の『プレゼンテーションZen』や『裸のプレゼンター』は世界20か国語に翻訳され、2011年には“Top 100 Most Influential Voices on the Internet”に。現在は奈良郊外の閑静な竹林に囲まれた家に在住。
Web:http://www.presentationzen.com/about.html

【通訳】
小熊 弥生 氏 (通訳者) 
短大卒業後にTOEIC280点から独自の”42ルール勉強法”により3年後に通訳者としてデビューを果たし、「英語を苦手とする日本人」に大きく驚かれる。現在はフリーの同時通訳者として、世界的ベストセラー作家のアンソニー・ロビンズ氏や、ノーベル物理学賞受賞者の来日公演、有名企業CEOの来日記念取材等、経済、産業、環境、医学、エンターテイメント、政治等の幅広い分野において活躍。英語学習への意欲を引き出す講演「超スピード学習法セミナー」は、参加者の99%が満足したと回答。自身の経験をまとめた著書はいずれもベストセラーとなっている。新刊、『英語が面白くてとまらなくなる感動のマスターマップ勉強法』 (中経出版) 『TOEICテスト280点だった私が半年で800点、3年で同時通訳者になれた42のルール』(幻冬舎 8万部突破)等。
Web:http://www.ogumayayoi.com/


六本木ライブラリーLIVEとは?

2012年4月から六本木ライブラリーにて「六本木ライブラリーLIVE」がスタートしました。

「六本木ライブラリーLIVE」は知的好奇心に溢れるメンバーが集い、"人•情報"が交わることで生まれる化学反応を体験するイベントです。スピーカー、聴講者という壁を取り払い、フラットな関係でテーマについてディスカッションしたり、ワークショップをしたり、時には気楽におしゃべりも。
参加に必要なことはシェアする気持ちです。
随時、一緒に盛り上げてくださるメンバーも募集しています。
詳しくはこちらをご覧ください。


参考図書

プレゼンテ−ション Zen

ガ−・レイノルズ
ピアソン・エデュケ−ション

プレゼンテーションzenデザイン—あなたのプレゼンを強化するデザインの原則とテクニック

ガー・レイノルズ,熊谷小百合
ピアソンエデュケーション

TOEICテスト280点だった私が半年で800点、3年で同時通訳者になれた42のルール

小熊弥生
幻冬舎



会員制ライブラリー【メンバー専用マイページ】ログイン
六本木ヒルズライブラリー
アークヒルズライブラリー見学会
ライブラリーカフェクローズ情報