六本木ヒルズライブラリー

--建築とアートの聖地「直島」地域と歩んだ20年&直島の楽しみ方--

Roppongi Learning Community (19:00~21:00)

メンバーズ・コミュニティ

「Roppongi Learning Community 」は、アカデミーヒルズの特性を活かして勉強しよう!というコミュニティです。「ちょっとした知り合いを作る感じで、同じ場所で勉強している者同士、知識交換・知の共有をして、お互い刺激し合えて合格に一歩近づけるかも?ちょっと遊びにきませんか。経済会計系(CPA・CFA・会計士等)法学系(司法試験・行政書士等)進学系(MBA・GRE・大学院等)英語系(TOEIC等)様々なスタディグループが活動しています。

日時

2012年06月15日 (金)  19:00~21:00

終了しています

内容

【概要】
直島での活動が始まったのは1985年。「直島国際キャンプ場」のオープンに始まり、その後、ベネッセハウス、家プロジェクト、地中美術館など安藤忠雄氏をはじめとする多くの建築家、多くのアーティストの作品が展開されました。さらには犬島、豊島へと活動の幅を広げ、現在は3島で9つの美術施設+屋外作品を公開しています。また、「瀬戸内国際芸術祭2010」では、直島をはじめとする7つの島と高松を舞台に、国内外から93万人もの方が訪れました。
ベネッセハウスは今年7月でオープン20周年。ベネッセアートサイト直島の活動が、地域の中でどのように展開されてきたのか、これまでの20年を辿りながら、その意味をレクチャーしていただきます。

【参加方法】
事前申込は不要です。当日直接会場へお越しください。

講師:堤 雅之氏
株式会社直島文化村
代表取締役社長

関連情報



会員制ライブラリー【メンバー専用マイページ】ログイン
六本木ヒルズライブラリー
アークヒルズライブラリー見学会
ライブラリーカフェクローズ情報