会員制ライブラリー
書 籍

今読んでおくべき最新書籍16冊 -2014年1月-

「個人が力を伸ばしていくための本」「センスの良さと知性を兼ね備えた本」が続々と入荷している六本木ライブラリー。今月届いた本は何? 新着本からお薦め書籍をご紹介します。


マスメディアに踊らされ、流行を次々と消費していくような生き方はしたくない。スマートフォン等のテクノロジーから離れられない日常だからこそ、"スモール・ギャザリング"、手の届く範囲にいる小さなつながりを大切にしていきたい。信頼できる、自然な美味しいものを、友達と分かち合って時間を過ごしたい——。そんな価値観を持つ、米国ポートランド発の季刊誌、「キンフォーク」。

雑誌ですが広告は掲載されていません。そのため一見すると洒落た写真集のように見えます。が、食べることや暮らすことを中心に、趣の深い記事が添えられています。今回は"The Aged Issue"。年を重ねることの良さ、深さを、センスの良いエッセイ、料理レシピから学ぶことができます。



「男性がもっと女性のような発想で動けば、世界は好ましい方向に変わるだろう」と思う男性は、世界平均では63%。しかし日本人男性に限ると、実に79%がこの意見に賛成するそうです。
なぜ日本では、そう思う人が他の国よりも多いのでしょうか?
もしかしたら、これまでの「男性的」な世界観の限界を、日本は他の国より早く悟っているのかもしれません。

"世界を変えるのは、女性と「女性のように考える」男性である"というサブタイトルの『女神的リーダーシップ』は、多様な事例が興味深い一冊。互いの違いを良いものとして支え合うことが、面白いと思えてきます。



英国の小学生からの100の"素朴な疑問"に、第一線の専門家が答えるという『世界一素朴な質問、宇宙一美しい答え』。"美しい答え"とは思えない回答も多く含まれていますが、確かに、大人になると思いつかない質問が面白い。多忙なビジネスパーソンにこそ、読んで頂きたい本です。

(ライブラリーアドバイザー:小林 麻実)



KINFOLK volume 3

Neko mook
ネコ・パブリッシング

女神的リーダーシップ - 世界を変えるのは、女性と「女性のように考える」男性

ガーズマ・ジョン,ダントニオ・マイケル【著】有賀裕子【訳】戸川正憲【解説】
プレジデント社

世界一素朴な質問、宇宙一美しい答え

ジェンマ・エルウィン・ハリス : 西田美緒子
河出書房新社

サムスン式国際戦略—サムスン躍進の原動力

石田賢
文真堂

東大卒ポーカー王者が教える勝つための確率思考

木原直哉
KADOKAWA

新訳 フロンティヌス戦術書—古代西洋の兵学を集成したローマ人の覇道

セクストゥス・ユリウス・フロンティヌス【著】,兵頭二十八【訳】
PHP研究所

シグナル&ノイズ—天才データアナリストの「予測学」

ネイト・シルバー 【著】 川添節子【訳】
日経BP社

女子と愛国

佐波優子
祥伝社

文系の僕はテレビ視聴の革命めざし家電メーカーを起業した

保田歩
日経BP社

ストーリー・ウォーズ—マーケティング界の新たなる希望

ジョナ・サックス【著】,平林祥【訳】
英治出版

悪魔のデリバティブ—徹底検証:怪物化する金融商品に取り憑かれた男たち

ニコラス・ダンバー【著】,河野純治【訳】
光文社

元素戦略 - 科学と産業に革命を起こす現代の錬金術

中山智弘
ダイヤモンド社

なぜ日本は若者に冷酷なのか - そして下降移動社会が到来する

山田昌弘
東洋経済新報社

コンピュータって - 機械式計算機からスマホまで

ポール・E.セルージ【著】,山形浩生【訳】
東洋経済新報社

政治の代償

ボブ・ウッドワード【著】,伏見威蕃【訳】
日本経済新聞出版社

Market Hack流世界一わかりやすい米国式投資の技法

広瀬隆雄
東洋経済新報社


会員制ライブラリー【メンバー専用マイページ】ログイン
六本木ヒルズライブラリー
アークヒルズライブラリー見学会
ライブラリーカフェクローズ情報
メンバーズ・コミュニティとは?
今読むべき新刊書籍12冊