石倉洋子のグローバル・ゼミ
イベント

グローバル・アジェンダ・シリーズ2017
第4次産業革命:より良い未来のために
The Fourth Industrial Revolution: Shaping a better future

グローバル・アジェンダ 経営戦略 政治・経済・国際

日時

2017年07月04日 (火)  19:00~20:30

※受付開始は18:30頃を予定しております。
※本セミナーは英語で行います。通訳は入りませんのでご注意ください。
*This seminar will be conducted in English ONLY.


内容

世界経済フォーラムは、スイスのジュネーブに拠点を置くグローバルに官民の連携・協力を促進する国際機関です。1971年に設立され、世界情勢の改善を大きな使命として活動しています。
毎年1月に開催される世界経済フォーラム年次総会通称「ダボス会議」の主催のみならず、世界規模の課題に関する調査研究や、各地域での会議、テーマごとの個別プログラムなど、年間を通した活動で世界の動きに大きな影響を与えています。

その世界経済フォーラムにおいて現在大きく議論されているのが、「第4次産業革命」です。
人工知能(AI)、IoTなど、あらゆる技術の急速な進展により、物理的、生物的領域とデジタル世界の境界が曖昧になってきています。
いま私たちは、経済、産業、社会、政治の全体のシステムを根本的に考え直す転換点にあるといえます。

一方で、各分野においてリーダーシップ不足と変革への理解不足があることも指摘されており、新たな技術・イノベーションがもたらす経済、社会の発展から十分に恩恵を受けていないと考える社会の一定層の間にはリーダーシップに対する不満と不信感が増加し、社会不安をもたらす要因となる可能性を含んでいます。

本セミナーでは、第4次産業革命とは何か、何を社会にもたらし、私達にどのような影響をおよぼすのか、世界の公益のために活用するには何ができて、共通の未来をどう描くのか、について議論します。

ゲスト講師として世界経済フォーラムにて社会とイノベーションクラスターの統括責任者を務めるニコラス・デイヴィス氏と、第4次産業革命に関するプロジェクトの責任者であるトーマス・フィルベック氏をお招きし、彼らが手がけているプロジェクトやワークショップを通じて実際に起こっている第4次産業革命のインパクトについてご紹介頂きます。

The World Economic Forum is the international organization for public-private cooperation, headquartered in Geneva, Switzerland. Established in 1971, its mission is to improve the state of the world.

The world is experiencing unprecedented change driven by the technological shifts of the Fourth Industrial Revolution and it is now at the center of discussion at The World Economic Forum.

The world we live in now is the fusion of technology and its interaction across the physical, digital and biological domains. We are entering the tipping point of the transformation of global economic, political and social systems.

At the same time, the required levels of leadership and understanding of the changes across all sectors are low when contrasted with the need to rethink our global systems to respond to the Fourth Industrial Revolution.

We have seen that there are people in different levels of society who feel that they are left out from economic development brought by new technologies and innovations. Lack of leadership and understanding of the Fourth Industrial Revolution could further create distrust toward the leadership and could potentially bring social unrest.

At this seminar, we will discuss – what is the Fourth Industrial Revolution, what it will bring, how it will impact us, and what can be done to harness it for the common good and to shape the better future.

Our guest speakers for this session are Mr Nicholas Davis, Head of Society and Innovation (Member of the Executive Committee) and Dr Thomas Philbeck, Project lead for the Fourth Industrial Revolution at the World Economic Forum.

*Please make sure to secure your seat in advance through online registration from the bottom of this page.
   

講師紹介

ゲスト講師
Nicholas Davis (ニコラス・デイヴィス)
世界経済フォーラム
社会とイノベーションクラスター統括責任者・エクゼクティブ・コミッティーメンバー
Head of Society and Innovation, Member of the Executive Committee, World Economic Forum

世界経済フォーラムにおける社会とイノベーションに関するアジェンダの統括責任者として第4次産業革命、社会とイノベーションに関する論点を官民、有識者の視点から取りまとめ、様々な会合でのプログラムやワークショップのデザインに携わる。
世界経済フォーラム会長クラウス・シュワブの著書「第4次産業革命-ダボス会議が予測する未来」では一部をシュワブとともに執筆。

世界経済フォーラム以前のキャリアとしては、オーストラリア ニューサウスウェールズ州の最高裁判所付法廷弁護士・事務弁護士として活躍する他、商法弁護士としての民間での実務経験も豊富。シドニー大学教養学部及び法学部卒、オックスフォード大学にてMBA取得。

Bachelor of Arts, University of Sydney; Bachelor of Laws (Hons), University of Sydney; MBA (Hons), University of Oxford. Admitted to the Supreme Court of New South Wales as Solicitor and Barrister. 2001-03, Commercial Lawyer, Windeyer Dibbs Lawyers; 2003-06, Director, Oxford Investment Research.
Since 2006, with World Economic Forum, focusing on catalyzing responses to global, regional and industry challenges; Co-Editor, Global Risks 2011, Sixth Edition; Deputy Head and Adviser, Strategic Risk Foresight Team; Director, Head of Constituents and Strategic Initiatives; since 2013, Director, Head of Europe. Recipient of awards and honours, including: Australian Leadership Award; Fellow, Royal Society of Arts, UK (FRSA).

すべて読む 閉じる

ゲスト講師
Thomas Philbeck (トーマス・フィルベック)
世界経済フォーラム
第4次産業革命関連プロジェクトリーダー
Project Lead, The Fourth Industrial Revolution
World Economic Forum

世界経済フォーラムにて第4次産業革命に関する様々なプロジェクトを担当。
世界経済フォーラム以前のキャリアとしては、ニューヨーク工科大学人文科学学部の副学部長を務めた他、ポストヒューマニズムと概念体系(オントロジー)、技術発展と倫理、技術的失業(技術革新から生まれる失業)などの問題に関する学術論文を含め幅広く執筆活動に従事。フロリダ大学にてInterdisciplinary Humanities にて博士号を取得。フランスのHECにてMBAを取得。

PhD in interdisciplinary humanities from Florida State University and an MBA from the Hautes Etudes Commerciales (HEC) de Paris.
Before joining the Forum, he served as assistant dean of the College of Arts and Sciences for the New York Institute of Technology. He is a contributing author to, and the co-editor of, the Handbook of Posthumanism in Film and Television, and has published work on a variety of themes, including posthumanism and ontology, technology and ethics, and technological unemployment. His area of focus is the intersection between technology, society, business and philosophy. Ever the explorer, he has lived in the US, UK, Europe, Middle East and India, working in various sectors.
The World Economic Forum is the international organization for public-private cooperation, headquartered in Geneva, Switzerland. Established in 1971, its mission is to improve the state of the world.

すべて読む 閉じる

モデレーター
石倉洋子 (いしくら・ようこ)
一橋大学名誉教授

専門は、経営戦略、競争力、グローバル人材育成。
米バージニア大学大学院経営学修士(MBA)、ハーバード大学大学院 経営学博士(DBA)。
マッキンゼー・アンド・カンパニーを経て青山学院大学国際政治経済学部教授。一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授。慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科教授。
日清食品ホールディングス株式会社、双日株式会社、株式会社資生堂において社外取締役。
ダボス会議を主催する世界経済フォーラムのGlobal Future Councilのメンバー。
主な著書に、「戦略シフト」(東洋経済新報社)、「日本の産業クラスター戦略」(共著、有斐閣)、「戦略経営論」(訳、東洋経済新報社)、「グローバルキャリア」(東洋経済新報社) 「世界級キャリアのつくり方」(共著、東洋経済新報社)、「世界で活躍する人が大切にしている小さな心がけ」(日経BP社)等。
   

すべて読む 閉じる

講座趣旨

グローバル・アジェンダ・シリーズとは

いま、世界規模で活躍できる人材の育成が日本企業にとって課題となっています。
そのような時代の要請を受けて、アカデミーヒルズが開講しているグローバル人材育成プログラム「石倉洋子のグローバル・ゼミ(Global Agenda Seminar / GAS)」。
本シリーズはGASの特別セミナーとして、世界を舞台に活躍するゲストの経験・キャリアや原動力に直接触れ、参加者に世界的視野を持っていただくために広く一般のビジネスパーソン向けに開催しているセミナーシリーズです。
2017年のGASは6ヶ月間のプログラムとして実施します。


募集要項

日時 2017年07月04日 (火)  19:00~20:30

※受付開始は18:30頃を予定しております。
※本セミナーは英語で行います。通訳は入りませんのでご注意ください。
*This seminar will be conducted in English ONLY.

受講料(税込) 4,000円

Admission:4,000 yen.


定員 150名

※定員になり次第締切らせていただきます

主催
  • アカデミーヒルズ
会場 アカデミーヒルズ(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階)

Venue: Academyhills (49th floor, Mori Tower Roppongi Hills, 6-10-1, Roppongi, Minato Ward, Tokyo)

※お申込期限:2017年7月4日(火)15:00まで
※Registration Deadline: July 4th, 2017 at 15:00.

お支払い方法

お申込・お支払い方法
・イベントレジストのシステムを使用しています。(※イベントレジストをはじめてご利用になる方は、最初に会員登録が必要です。)
・お支払方法は、クレジットカード、PayPal、コンビニ・ATM払いがあります。
(※コンビニ・ATM払いは、開催日の5日前までご利用いただけます。)
・お申込み後のキャンセル及び返金は承っておりません。
・領収証をご希望の方は、お申込完了後、イベントレジストの「マイチケット」ページ内<領収証データ> ボタンをクリックして下さい。領収証データが表示されます。

【その他】
・円滑な進行のためにいただいた情報を講師の方々に提供させていただきます。

【To register】
Please sign up from the EventRegist form by clicking the button below. Choose "English" from the language options on the EventRegist form.
In order to sign up, you will be required to create an account on the EventRegist system. Registration can only be made online.

お問い合わせ先

アカデミーヒルズ スクール事務局
受付時間:10:00-18:30 (土・日・祝・年末年始を除く)                 
※お電話及びメールでの講座お申込は受け付けておりませんのでご了承ください。

電話番号 : 
03-6406-6200
サイトURL : 
お問合せ



Global Agenda SeminarのFacebbokページ
アカデミーヒルズのTwitter 最旬情報を発信!つぶやきをみる>>
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!