academyhills
ピープル

Pedro Videla(ペドロ・ビデラ)

IESEビジネススクール経済学教授

プロフィール

Pedro Videla

IESEにおいて、マクロ経済、中でも新興国経済や応用経済をテーマに教鞭を執る。独自の視点から展開される経済分析には定評があり、MBAプログラムではBest Course Awardを過去に何度も受賞している。
コンサルタントとしては世界銀行やIMF、EU、米州開発銀行(IDB)、米国国際開発局などのプロジェクトに参画。
ペンシルバニア大学ウォートン・スクールをはじめ、CEIBS(中国)レイキャビク大学(アイスランド)、ナイル大学(エジプト)、ラゴス・ビジネススクール(ナイジェリア)、ロス・アンデス大学(チリ)など、世界中の多くのビジネススクールにおいて客員教授を務めてきた。
IESEがウォートン・スクールとCEIBSと共同で世界中のシニア・エグゼクティブを対象に開催するGlobal CEO Programのアカデミック・ディレクターも務めている。
シカゴ大学経済学博士。


関連講座

2015年06月

グローバルな視点で考えるアベノミクスの今後

~世界経済における日本の姿~

講座開催日:2015年06月08日 (月)

【概要】  実施から3年目を迎えたアベノミクス。多くの人の実感は、「景気はこれまでより良くなったような気がするが、とは言っても株価等を考えると今後はどうなるのだろうか…?」と言ったところでしょうか。 このような日本の経済状況を、一歩離れてグローバルな視点で見てみると、日本は世界経済の変化がもたらす影....


グローバル・アジェンダ 政治・経済・国際
アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!