academyhills
ピープル

山口晃(やまぐち・あきら)

画家

プロフィール

山口晃

1969年東京都生まれ、桐生市育ち。1994年東京芸術大学美術学部絵画科油画専攻卒業、1996年東京芸術大学大学院美術研究科絵画専攻(油画)修士課程修了。
合戦図や街の鳥瞰図等をモチーフに、大和絵や浮世絵のようなタッチで緻密に人物や建築物などを描き込み、ユーモアとシニカルさを織り交ぜた作風で知られる日本を代表する画家。成田空港にパブリックアートとして作品が設置されているほか、2012年に平等院養林庵書院に襖絵が奉納されている。
2001年に岡本太郎記念現代芸術大賞優秀賞を受賞。2013年に自著『ヘンな日本美術史』で第12回小林秀雄賞を受賞。


関連講座

2014年11月

講座開催日:2014年11月24日 (月)

現代アート界で圧倒的な技術力と表現力で多くの人を魅了する画家 山口晃氏が新しい切り口から日本美術の魅力をご紹介します。

著作書籍

山口晃作品集

山口晃

東京大学出版会


山口晃大画面作品集

山口晃

青幻舎


前に下がる下を仰ぐ

山口晃

青幻舎


アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!