academyhills
ピープル

茶太郎豆央(ちゃたろうまめお)

コーヒーユニット

プロフィール

茶太郎豆央

米国カリフォルニア州バークレー在住のコーヒーユニット。サンフランシスコ周辺で勃興する新しいコーヒーカルチャーの味に魅せられ、2012年10月より取材を開始。日本からの旅行者やコーヒー愛好家に向けて、おすすめのカフェや焙煎所などの情報を提供。月刊のメールマガジン発行を経て、2013年5月にAmazon Kindleで電子書籍「サードウェーブ!サンフランシスコ周辺で体験した最新コーヒーカルチャー」を出版。2013年11月に、電子書籍に写真と焙煎所CEOへのインタビューを追加した完全版「サードウェーブ・コーヒー読本」を枻出版社より出版する。


関連講座

2013年12月

日本の魅力、再発見:Discover Japan
いま最も美味しい、コーヒーカルチャー「サードウェーブ」を味わいつくす!
~道具、豆、淹れ方、ビジネス、そして日本へのリスペクト~
講座開催日:2013年12月05日 (木)

茶太郎豆央(コーヒーユニット)/高橋俊宏(「Discover Japan」編集長)
いま、最も美味しいコーヒーの飲み方といえば、米国西海岸を中心に世界を席巻しはじめている、新しいコーヒーカルチャー「サードウェーブ」といえるでしょう。実は、このコーヒーカルチャーは日本と深く関係しているのをご存知でしょうか?本講座では現地に在住し、新しいコーヒーカルチャーを肌で感じながら1年間の取材を行ったコーヒーユニット「茶太郎豆央」が、自身の体験交えて、「サードウェーブ」のコーヒー文化とビジネスについて解説します。コーヒーの淹れ方を実践解説付き。


教養文化キャリア・人
アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!