academyhills
ピープル

山口孝夫(やまぐち・たかお)

独立行政法人 宇宙航空研究開発機構 宇宙環境利用センター 計画マネージャー

プロフィール

山口孝夫

宇宙環境利用センターの計画マネジャー。博士(心理学)。
1987年に宇宙航空研究開発機構(当時は、宇宙開発事業団)入社。
入社以来、一貫して、国際宇宙ステーション計画に従事。
きぼう日本実験棟の開発、運用、宇宙飛行士訓練などを担当。
現在は、芸術分野を含む新たな宇宙利用を模索している。


関連講座

2014年11月

講座開催日:2014年11月24日 (月)

「きぼう」日本実験棟での芸術利用を、『「赤色」でつなぐ宇宙と伝統文化』のテーマで実施した村山裕三先生が体験談やその発展について語ります。

2013年11月

JAXA presents
宇宙時代における日本の独創性

~「お地球見」を体験してみよう!~

講座開催日:2013年11月24日 (日)

  世界15か国が参加しているISS(国際宇宙ステーション)計画の中で、日本は独自の活動を行っています。「きぼう」日本実験棟では、テクノロジーやサイエンス分野だけではなく、芸術分野の実験を行い、アートの可能性を探っています。ただ、このような日本の活動やその成果は、国内ではあまり知られていません。....

アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!