academyhills
ピープル

名和晃平(なわ・こうへい)

彫刻家

プロフィール

名和晃平

1975年生まれ。 彫刻家、京都造形芸術大学准教授。
独自の「PixCell 」という概念を機軸に、多様な表現を展開する。2009年より京都・伏見区に創作のためのプラットフォーム「SANDWICH」を立ち上げ、様々なプロジェクトに携わる。2011年には東京都現代美術館で個展を開催。2013年には瀬戸内国際芸術祭や愛知トリエンナーレへ参加。また、韓国・チョナン市に巨大な屋外彫刻“Manifold”を設置するなど、国内外で精力的に活動する。

(撮影:表恒匡|SANDWICH)


関連講座

2013年11月

講座開催日:2013年11月24日 (日)

六本木未来会議のクリエイターインタビューが、WEBを飛びだし、リアルな場で繰り広げられます。 今回のゲストは、彫刻家の名和晃平氏をお迎えし、六本木の課題について、デザイン&アートの視点でどのように解決するかを語っていただきます。 名和氏は、独自の視点で、様々な素材や、3Dモデリングシステムなどのデ....

アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!