academyhills
ピープル

樋渡啓祐(ひわたし・けいすけ)

佐賀県武雄市長

プロフィール

樋渡啓祐

1969年武雄市朝日町生まれ。1993年東京大学経済学部卒業。同年、総務庁(現総務省)入庁。沖縄、大阪・高槻市などでの勤務を経て、2005年に総務省を退職。2006年4月、佐賀県武雄市長に当時最年少市長として当選、現在二期目。
レモングラス、いのしし肉等の特産品化に取り組み、ソーシャル・ネットワーキング・サービス「Twitter」、「facebook」を活用した情報発信などを行っている。
本年4月には、武雄市図書館を指定管理者制度により「TSUTAYA」を運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社に運営委託。ひと月で10万人を超える集客となる。

著書に、「『力強い』地方づくりのための、あえて『力弱い』戦略論」(ベネッセコーポレーション、2008年)、「首長パンチ」(講談社、2010年12月)

2012年、朝日新聞出版「AERA」1月2-9日合併増大号で「日本を立て直す100人」に選ばれる。同年、日経BP社「日経ビジネス」10月29日号で「次代を創る100人」に選ばれる。


著作書籍

首長パンチ

樋渡啓祐

講談社


アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!