academyhills
ピープル

和田淳(わだ・あつし)

アニメーション作家

プロフィール

和田淳

「気持ちのいい間・動き」をテーマに、繊細な描線。囁くようなサウンドで観るものを惹きつける作品を制作。『鼻の日』(05)がノーリッチ国際アニメーション映画祭グランプリ、『わからないブタ』(10)がファントーシュ国際アニメーション映画祭最優秀賞、文化庁メディア芸術祭優秀賞など多数の映画祭で受賞。『グレートラビット』(12)はベルリン国際映画祭で銀熊賞(短編部門)を受賞し、注目を浴びる。


関連講座

2012年10月

講座開催日:2012年10月08日 (月)

CALFは若手アニメーション作家、評論家によって設立されたグループです。作品集DVDを国内外に向け販売することから活動を始めた私たちは、これまで、多くの国際映画祭で特集プログラムが組まれ、自作を含む短編映画を劇場公開へと結びつけることに成功しています。 今年から始めたスタジオ部門では、仕事の実績が....

アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!