academyhills
ピープル

Daniel H.Pink(ダニエル・ピンク)

ジャーナリスト

プロフィール

Daniel H.Pink

1964年生まれ。米国ノースウェスタン大学卒業、エール大学ロースクールで法学博士号(J.D.)取得。クリントン政権下でロバート・ライシュ労働長官の補佐官兼スピーチライター、ゴア副大統領の首席スピーチライターを務める。現在は世界各国の企業、大学、組織を対象に、経済変革やビジネス戦略について講義を行なうかたわら、『ニューヨーク・タイムズ』『ハーバード・ビジネス・レビュー』ほかに精力的に執筆。著書に『フリーエージェント社会の到来』(ダイヤモンド社)、『ハイ・コンセプト』(三笠書房)など。


関連講座

2007年05月

常識を打ち破る直感力とは
~『ひらめき脳』の茂木健一郎と
『ハイ・コンセプト』のダニエル・ピンクが語る21世紀の思考法
講座開催日:2007年05月21日 (月)

「いままでと同じことをやっていてはダメだ」。ビジネスシーンでよく耳にするこの言葉。しかし、どうすれば固定観念に捕らわれない新しい発想、切り口を発見することができるのでしょうか。『ひらめき脳』の著者であり、テレビでもおなじみのクオリア研究者、茂木 健一郎氏と、大前 研一 氏をして「この本は第四の波だ」....

アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!