academyhills
ピープル

玉樹真一郎(たまき・しんいちろう)

わかる事務所 代表

プロフィール

玉樹真一郎

1977年生まれ。東京工業大学・北陸先端科学技術大学院大学卒。プログラマーとして任天堂に就職後、プランナーに転身。
全世界で1億台を売り上げた「Wii」の企画担当として、最も初期のコンセプトワークから、ハードウェア・ソフトウェア・ネットワークサービスの企画・開発すべてに横断的に関わり「Wiiのエバンジェリスト(伝道師)」「Wiiのプレゼンを最も数多くした男」と呼ばれる。

2010年任天堂を退社。青森県八戸市にUターンして独立・起業、「わかる事務所」を設立。全国の企業や自治体などで、コンセプト立案、プレゼン手法、デザイン等をテーマとしたセミナー、講演、ワークショップ、プレゼン等を年60回以上おこなうほか、コンサルティング、ウェブサービスやアプリケーションの開発等を行いながら、人材育成・地域活性化にも取り組む。

2011年5月より特定非営利活動法人プラットフォームあおもり理事。2014年4月より八戸学院大学 地域経営学科特任教授。
2019年4月より八戸学院大学 学長特別補佐。2017年4月より三沢市まちづくりアドバイザー。
2020年4月よりGOB Incubation Partners株式会社 事業革新アドバイザー。2021年4月より株式会社八楽 社外取締役。

著書に『コンセプトのつくりかた』『「ついやってしまう」体験のつくりかた』(いずれもダイヤモンド社)がある。


関連講座

2021年11月

解決のヒントを見つけよう!
その悩み、私たちも一緒に悩みます。
講座開催日:2021年11月04日 (木)

仕事に悩みはつきものです。でも、それ、相談しちゃった方が早くないですか?
今回は、実績と愛情豊富な「お悩み請負人」3名がお答えします。当日取り上げて欲しい「お悩み」も同時に募集いたします!


指定なし 一般

著作書籍

コンセプトのつくりかた — 「つくる」を考える方法

玉樹真一郎

ダイヤモンド社


未来は予測するものではなく創造するものである

玉樹真一郎

ダイヤモンド社


会員制ライブラリー