academyhills
ピープル

永山祐子(ながやま・ゆうこ)

建築家

プロフィール

永山祐子

1975年東京生まれ。1998年昭和女子大学生活美学科卒業。1998年青木淳建築計画事務所勤務。2002年永山祐子建築設計設立。主な仕事、「LOUIS VUITTON 京都大丸店」「丘のある家」「豊島横尾館」「女神の森セントラルガーデン」など。JIA新人賞(2014)、山梨県建築文化賞、東京建築賞優秀賞(2018)、照明学会照明デザイン賞最優秀賞(2021)など。現在、ドバイ国際博覧会日本館(2021)、新宿歌舞伎町の高層ビル(2022)、東京駅前常盤橋プロジェクト「TOKYO TORCH」などの計画が進行中。


関連講座

2021年06月

私たちの暮らす都市、そしてルーツについて考える
講座開催日:2021年06月29日 (火)

“持続可能な社会の実現のためにできること” を考え、行動にうつすことを目的としたトークセッション。今回のテーマは、『私たちの暮らす都市、そしてルーツについて考える』です。改めて「暮らし」について振り返り、新たな営みに繋げます。


指定なし 一般
アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!