academyhills
ピープル

北村匡平(きらむら・きょうへい)

東京工業大学リベラルアーツ研究教育院 准教授

プロフィール

北村匡平

1982年山口県生まれ。東京大学大学院学際情報学府修士課程修了、同大学博士課程単位取得満期退学。日本学術振興会特別研究員(DC1)を経て、現在、東京工業大学リベラルアーツ研究教育院准教授。専門は映像文化論、メディア社会学。

単著に『美と破壊の女優 京マチ子』(筑摩選書)『スター女優の文化社会学 -戦後日本が欲望した聖女と魔女』(作品社)、訳書に『黒澤明の羅生門 -フィルムに籠めた告白と鎮魂』(ポール・アンドラ著・新潮社)、共編著に『川島雄三は二度生まれる』(水声社)『リメイク映画の創造力』(水声社)など。


著作書籍

美と破壊の女優 京マチ子

北村匡平

筑摩書房


スター女優の文化社会学—戦後日本が欲望した聖女と魔女

北村匡平

作品社


黒澤明の羅生門—フィルムに籠めた告白と鎮魂

ポール・アンドラ【著】,北村 匡平【訳】

新潮社


川島雄三は二度生まれる

川崎 公平,北村 匡平,志村 三代子【編】

水声社


リメイク映画の創造力

北村匡平,志村 三代子【編】,小川 佐和子他【著】

水声社


アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!