会員制ライブラリー

IESEビジネススクール×Forbes JAPAN×アカデミーヒルズライブラリー
「リクルートに学ぶ『社内イノベーター』の育て方」

ライブラリーイベント

【六本木/アークヒルズ/平河町ライブラリーメンバー対象】
 ※マイページよりお申込みください。
【会場】アカデミーヒルズ(六本木ヒルズ森タワー49階)

日時

2016年05月20日 (金)  19:00~20:30
終了しています

内容

【概要】

アップルⅡにマッキントッシュ、iPod、iPhone、そしてiPad。アップル共同創業者のスティーブ・ジョブズは、数々の革命的なプロダクトを生み出してきました。しかし、その背景には、彼のクリエイティビティ(創造性)を引き出す「イノベーション・アーキテクト」という存在がいたことはご存知でしょうか? そして、そのイノベーション・アーキテクトを数多く有する企業が日本にあることは?

今回、IESEビジネススクール(スペイン)のケーススタディに採用された「リクルート・ホールディングス」について、執筆者のパディ・ミラー教授による特別講演を開催いたします。その後、ケーススタディに登場する同社のグローバル人事統括室長を務める瀬名波文野、リクルートマーケティングパートナーズの代表取締役社長である山口文洋両氏をお迎えし、「なぜ、リクルートではアイデアが次々と生まれるのか?」をテーマにしたトークセッションを予定しております。

世界最高峰のビジネススクール教授による特別講演とケーススタディを、生で体験するまたとない機会です。リクルート式“社内イノベーター”の育て方にご興味のある方は、ぜひご参加ください。

【スピーカー】
パディ・ミラー(IESEビジネススクール教授)
山口 文洋(株式会社リクルートマーケティングパートナーズ代表取締役社長)
瀬名波 文野(リクルートホールディングスグローバル人事統括室長)


※パディ・ミラー教授の特別講演は英語で行います。通訳は入らないのでご注意ください。




パディ・ミラー (Prof. Paddy Miller) プロフィール

IESEビジネススクール教授。専門は、リーダーシップと組織マネジメント研究。ハーバード大学や中欧国際工商学院(CEIBS)でも教鞭をとる傍ら、ブルガリやルフトハンザ、国際連合食料農業機関(FAO)のコンサルタントを務める。IESEビジネススクールで経営博士号、ケープタウン大学でMBAを取得。『イノベーションは日々の仕事のなかに -価値ある変化のしかけ方-』(邦訳:英治出版刊)など著書多数。

山口 文洋(やまぐち ふみひろ)

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ代表取締役社長。株式会社リクルートホールディングス執行役員。2006年2月、株式会社リクルート入社後、進学事業本部事業企画を経て、エグゼクティブマネージャーに就任。社内の新規事業コンテスト「NewRING」でグランプリを獲得し、大学受験生向けオンライン教育アプリ『受験サプリ(現スタディサプリ)』の立ち上げを手掛ける。2015年4月より現職。

瀬名波 文野(せなは あやの)

リクルートホールディングスグローバル人事統括室長。2006年入社後、経営企画室にて社内の新規事業コンテスト「New-RING」の総合事務局を担当。08年より人材領域の営業に希望異動し、在籍した4年間の全四半期連続で売上達成。受賞歴多数。英ロンドンでAdvantage Resourcing UKとAdvantage XPOの2社約220人の現地従業員を率いた後、R&D本部事業開発室長を経て、2016年4月より現職。


会員制ライブラリー【メンバー専用マイページ】ログイン
六本木ヒルズライブラリー
アークヒルズライブラリー見学会
ライブラリーカフェクローズ情報