会員制ライブラリー

さらば「ざんねんな努力」!〜がんばらない方がうまくいく〜 (19:15~20:45)

【スピーカー】川下 和彦(クリエイティブディレクター)
       たむらようこ(放送作家/ベイビー*プラネット代表取締役)

ライブラリーイベント



【会場】アカデミーヒルズ(六本木ヒルズ森タワー49階)
※詳細は、開催当日のインフォメーションボード(2階/49階)をご確認ください。

ライブラリーメンバーは下記もしくはメンバーアプリよりお申込ください。

メンバーお申込フォーム

日時

2019年05月13日 (月)  19:15~20:45
終了しています

内容

仕事に、スポーツに、恋愛に。令和元年、幸先のいいスタートを切りませんか?

皆さんは、物心ついた頃から、親、先生、上司をはじめ、
四方八方から「結果を出すために頑張りなさい!」と、何千回、何万回も刷り込まれてきたのではないでしょうか。

ところが、肝心の「結果の出し方」について教えてくれる人はおらず、結果が伴わなくても「よく頑張ったね!」と慰められるばかり。

もちろんプロセスも大切だけれど、頑張ったことを美化して自分を納得させるのではなく、本当は結果を出して喜びたいと思うものではないでしょうか。


昨年末に出版された『ざんねんな努力』(アスコム)は、クリエイティブディレクターで習慣化エバンジェリストの川下さんの、貯金、ダイエット、ビジネスなどの成功体験が元になって企画がスタートし、放送作家のたむらさんが「結果につながる努力の仕方」を物語にすることで生まれた書籍です。


本イベントでは、著者お二人の実体験を交えながら、「ざんねんな努力」から解放される秘訣についてご紹介いただきます。

がんばることを手放し、未来をちょっぴり生きやすくしませんか?みなさまのご参加お待ちしております!





 
 
川下 和彦(かわした かずひこ) 
 クリエイティブディレクター
慶應義塾大学大学院修士課程終了後、大手総合広告会社に入社。マーケティング、PR、広告制作など、多岐にわたるクリエイティブ業務を経験。また、独自の習慣化メソッドを開発して以来、貯金、ダイエット、身だしなみの改善に成功。同じ方法を適用することで、ビジネスでも快進撃を続けている。たむらようこさんと共にそのメソッドを物語化した著書『ざんねんな努力』(アスコム)は、発売後すぐに続々重版がかかるなど反響を呼んでいる。


 
 たむらようこ 
 放送作家/ベイビー*プラネット代表取締役
福岡市出身。早稲田大学卒業後、内定先と間違えて電話してしまったのがきっかけで、テレビ番組制作会社に入社。ADの経験を経て放送作家に。2001年に、子連れ出勤もできる女性だけの放送作家オフィス“ベイビー*プラネット”を設立。
これまで手がけた番組は「サザエさん」「サタ☆スマ」「めざましテレビ」(フジテレビ)、「サラメシ」「おじゃる丸」(NHK)、「世界バリバリバリュー」「世界の日本人妻は見た!」「教えてもらう前と後」(TBS)など多数。大ブームを巻き起こした“慎吾ママ”の生みの親でもある。
初の著書『ざんねんな努力』は、2年以上の歳月をかけて物語化した待望の一冊。

参考図書

ざんねんな努力

川下和彦 たむらようこ
アスコム


会員制ライブラリー【メンバー専用マイページ】ログイン
六本木ヒルズライブラリー
アークヒルズライブラリー見学会
ライブラリーカフェクローズ情報