会員制ライブラリー
書 籍

今読むべき新刊書籍12冊 -2020年12月-

「個人が力を伸ばしていくための本」、「センスの良さと知性を兼ね備えた本」が続々と入荷している六本木ヒルズライブラリー。今月届いた本は何?

新着本からお薦め書籍をご紹介します。





 
「スマホは脳に悪い」と書いてありそうな本を読む時でさえ、スマホを使ってしまう。。。
そのようなコロナ時代だからこそ必要な、スマホとの付き合い方とは ?
 
精神科医の著者が強調するのは、そもそもの脳の仕組みと、その脳が、全く進化していないこと。
-たとえば、短時間で終わる危機に慣れている私たちの脳は、長期間続くストレスに耐えるようにできていません。
 
特に目新しいことが書いてあるわけでもないのですが、だからこそ、脳の働き方に向き合って、親切で博識な著者の語り口を楽しめる読書となりました。

 
  
 
  
 
これまで、霞が関官僚の劣悪な働き方の話は、知人やメディアを通じて十分に聞いてきたと思ってきました。
が、一冊の本としてまとめて読むと、全体像が浮き彫りになり、その労働環境のひどさに、溜息をつきたくなります。
 
「しなくてもいい努力」をせざるを得ない人たちが、この30年で民間大手企業では減ってきた、長時間労働を続けています。
 
これでは、健全な国家、当たり前のことが通じる国になるわけはないと、納得してしまうほどです。
 
「提言」が書かれているのが救いです。
この書籍が変革を起こすムーブメントになるといいのですが。
 

(ライブラリー・アドヴァイザー:小林 麻実



スマホ脳

アンデシュ・ハンセン
新潮社

ブラック霞が関

千正康裕
新潮社

株式会社ウチらめっちゃ細かいんで

佐藤啓
あさ出版

MITマサチューセッツ工科大学音楽の授業

菅野恵理子
あさ出版

エデュケーション

タラ・ウェストーバー
早川書房

諏訪式。

小倉美惠子
亜紀書房

出版翻訳家なんてなるんじゃなかった日記

宮崎伸治
三五館シンシャ

フリーランスを代表して申告と節税について教わってきました。

きたみりゅうじ
日本実業出版社

やばいデジタル

NHKスペシャル取材班
講談社

医療現場は地獄の戦場だった!

大内啓、井上理津子
ビジネス社

1キロ100万円の塩をつくる

川内イオ
ポプラ社
Promised Land HRD

Promised Land HRD

Obama, Barack
Penguin Books


会員制ライブラリー【メンバー専用マイページ】ログイン
六本木ヒルズライブラリー
アークヒルズライブラリー見学会
ライブラリーカフェクローズ情報
メンバーズ・コミュニティとは?
今読むべき新刊書籍12冊