会員制ライブラリー
書 籍

今読むべき最新書籍16冊 -2015年3月-

「個人が力を伸ばしていくための本」「センスの良さと知性を兼ね備えた本」が続々と入荷している六本木ライブラリー。今月届いた本は何?
新着本からお薦め書籍をご紹介します。


イノベーティブであることは、今やどのような職種のビジネスパーソンにとっても必須となりました。それは、機械的な単純作業がPCやアウトソースに置き換えられてきたために、「これまでに見たことのない」サービスや製品を生み出す人の力が、より求められているからです。

この本では101種類ものデザイン技法が紹介されています。が、最初からひとつずつ実践してみるというよりも、たまたま目に留まった、おもしろそうな技法をためしてみる、という使い方がおすすめ。

自分の枠が広がっていく楽しさが、新しい何かを生み出していくのだと思います。



ずいぶん普通の会社になってきたと言われても、やはり一世を風靡した独特の社風は、まだ残っているらしい——。そんな話は聞こえてきても、全体像が掴みにくい企業、リクルート。

真のグローバル企業として成長していくために、どのような戦略を描いているのか? 今現在はどのような人が集まっているのか?
日経産業新聞に掲載された連載記事を基にした本書は、目を通しておくべき価値がありそうです。






中国・清の西太后といえば、その残虐性で「三大悪女」の一人と言われる女性ですが、実は清を海外に開き、近代化を進めた辣腕政治家だった?

驚くようなエピソードが満載の、上・下二巻にわたる大作ですが、『ワイルド・スワン』で名高いユン・チアンの筆にかかれば、あっという間に読み終えてしまう面白さにあふれた作品になっています。

東洋と西洋。男性と女性。政治と経済。様々な対比が、スケールの大きいストーリーの中で描かれており、日常生活では得られない新たな視点を得ることができるでしょう。

(ライブラリーアドバイザー:小林 麻実)



101デザインメソッド

ヴィジェイ・クーマー【著】 渡部典子【訳】
英治出版

リクルート—挑戦する遺伝子

日本経済新聞社
日本経済新聞出版社

西太后秘録—近代中国の創始者

ユン・チアン【著】 川副智子【訳】
講談社

最強の未公開企業 ファーウェイ—冬は必ずやってくる

田濤,呉春波【著】内村和雄【監訳】
東洋経済新報社

問題解決ラボ

佐藤オオキ
ダイヤモンド社

happy@work 情熱的に仕事を楽し

J,ドノヴァン,弓場隆
ディスカヴァ−

テクノロジーが雇用の75%を奪う

マーティン・フォード,秋山勝
朝日新聞出版

現役トップセラーが教えるAmazon輸出の教科書—副業から始めて年商4500万円稼ぐ考え方と実践手法

佐々木惇
ぱる出版

恋するソマリア

高野秀行
集英社

トヨタ仕事の基本大全

OJTソリューションズ
KADOKAWA

地政学の逆襲

カプラン,ロバート・D.【著】 櫻井祐子【訳】
朝日新聞出版

日本に絶望している人のための政治入門

三浦瑠麗
文藝春秋

クロネコヤマト人の育て方

水迫洋子
KADOKAWA

地方を食いつぶす「税金フリーライダー」の正体

村山祥栄
講談社

ビジネスは30秒で話せ!

高松綾子,ケビン・キャロルほか
すばる舎

元気で大きいアメリカの赤ちゃん

ジュディ・バドニッツ,岸本佐知子
文藝春秋


会員制ライブラリー【メンバー専用マイページ】ログイン
六本木ヒルズライブラリー
アークヒルズライブラリー見学会
ライブラリーカフェクローズ情報
メンバーズ・コミュニティとは?
今読むべき新刊書籍12冊