academyhills
ピープル

アリス・カニングハム(ありす かにんぐはむ)

NPO法人秀明インターナショナル国際プロジェクト エグゼクティブディレクター 国連NGO担当

プロフィール

アリス・カニングハム

国連NGOの資格をもつ秀明インターナショナルの国連担当のスポークスパーソンとして国際会議、シンポジウムなどにおいて、持続可能な農業、自然尊重を基盤とする生き方を提唱している。
美による感化、質の高い藝術として社会環境の向上をめざし、冊子『Visions of the Livingー母なる地球のビジョン』の作成、編集を担当。国連主催による環境会議、リオ+20において配布、大きな反響を得る。現在、Vision of the Livingシリーズの二冊目を作成中。芸術と自然環境を重視した、町づくりに力を注ぐニューヨーク州のキャッツキル財団の理事も務める。


関連講座

2014年12月

講座開催日:2014年12月12日 (金)

ヴァンダナ・シヴァ(環境活動家)、ハンス・ルドルフ・ヘレン(農学者/昆虫学者/バイオヴィジョン財団ファウンダー) CPV-Creating Planetary Value(地球価値創造)について、そのグローバルアクションプランを探ります。
また、年11月、名古屋国際会議場で開かれたESD国際会議-持続可能な開発のための教育(Education for Sastainable Development )の最新のグローバルアクションプログラム情報を通じて、これからの地球市民活動について考えます。


BIZセミナー 教養文化

おすすめ講座

おすすめ記事

アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!