academyhills
ピープル

村上和雄(むらかみ・かずお)

筑波大学名誉教授

プロフィール

村上和雄

日本の分子生物学者。筑波大学名誉教授。
農学博士(京都大学、1963年)。奈良県天理市生まれ。
1983年に、高血圧を引き起こす原因となる酵素「ヒト・レニン」の遺伝子解読に成功。パスツール研究所やハーバード大学を抑えての快挙であった為、一躍注目を集める。
著書に『生命(いのち)の暗号 あなたの遺伝子が目覚めるとき』『サムシング・グレート 大自然の見えざる力』『アホは神の望み』『人は何のために「祈る」のか』など多数。2011年瑞宝章受章。


関連講座

2013年10月

2013年 サムシンググレート・遺伝子をオンにして未来の可能性を拓く

『祈り』と『実り』・大自然と共にある生命

講座開催日:2013年10月11日 (金)

ゲスト講師:村上和雄(筑波大学名誉教授)。2002年に「祈りが遺伝子スイッチのオンとオフに関係する」という仮説を提唱された村上博士に、その由来と将来についてご講話いただきます。また、今回は村上博士の研究発見の物語を描いた白鳥哲監督 映画『祈り~サムシンググレートとの対話~』の特別上映を行い、その後に村上博士の講演となります。


BIZセミナー 教養文化

著作書籍

日本「ヒトゲノム計画」のいま

村上和雄

ビジネス社


そうだ!絶対うまくいく!—「できる」遺伝子が目ざめる生き方・考え方

村上和雄

海竜社


生命のバカ力—人の遺伝子は97%眠っている

村上和雄

講談社


スイッチ・オンの生き方 遺伝子が目覚めれば、人生が変わる

村上和雄

致知出版社


SWITCH スイッチ 遺伝子が目覚める瞬間

村上和雄

サンマーク出版


生命の暗号〈2〉あなたの「思い」が遺伝子を変える

村上和雄

サンマーク出版


生命(いのち)の暗号—あなたの遺伝子が目覚めるとき

村上和雄

サンマーク出版


おすすめ講座

おすすめ記事

アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!