academyhills
ピープル

雨宮寛(あめみや・ひろし)

コーポレートシチズンシップ代表取締役

プロフィール

雨宮寛

2006年日本においてCSR(企業の社会的責任)およびSRI(社会的責任投資)の普及・啓蒙を目的としたコンサルティング・教育研修を行うコーポレートシチズンシップを設立。グローバリゼーションの功罪を描いた「あなたのTシャツはどこからきたのか?」(原題”The Travels of A T-Shirts in the Global Economy”(ジョージタウン大学ピエトラ・リボリ教授著)を翻訳(東洋経済新報社)。2004年夏までモルガン・スタンレー・アセットマネジメント株式会社商品開発部長、それ以前は、クレディスイス・アセットマネジメント株式会社バイス・プレジデントとして商品管理・クライアントサービスグループを担当。CFA協会認定証券アナリスト。
その他、ハーバード大学マルコム・ウィナー・センター研究員(日本のコーポレートガバナンスについて研究・調査)、ボストンカレッジ経営大学院企業市民センター研究員、ハーバード大学ケネディー行政大学院CSRイニシアティブメンバー。ハーバード大学ケネディー行政大学院行政学修士課程(MPA)修了。コロンビア大学経営大学院経営学修士課程(MBA)修了。仏HECに短期留学。慶応義塾大学経済学部卒。身体障害者支援団体などのボランティア活動に従事。


関連講座

2008年07月

講座開催日:2008年07月10日 (木)

中国——この急成長を遂げる屈指の製品輸出国ほど、21世紀のグローバル経済が引き起こす功罪に深く関わっている国はないでしょう。中国製品には、安心・安全、環境問題、格差問題、資源獲得競争、少子高齢化など、世界の多くの国が共有する社会問題が凝縮されているといってもいいでしょう。しかし、私たちはそうした問題....


BIZセミナー その他

2007年01月

講座開催日:2007年01月24日 (水)

「適切なガバナンスと情報開示」、「消費者への誠実な対応」、「地球環境への配慮と地域への貢献」等、社会から企業への要請はかつてないほど強まり、 CSRはいまやビジネスの重要なキーワードとなっています。しかし、このCSRの概念を理解し、企業内で実践することは決して容易ではありません。継続性がない、効果が....

おすすめ講座

おすすめ記事

アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!