アカデミーヒルズスクール
イベント

ジブリの大博覧会~ナウシカから最新作「レッドタートル」まで~ 関連セミナー
なぜ日本そして世界がジブリを愛するようになったのか?
ジブリ秘話!過去そして未来への挑戦

マーケティング・PR コンテンツビジネス 文化

日時

2016年08月01日 (月)  19:00~20:30

※受付開始は18:30頃を予定しております。

終了しています

内容

設立から約30年。日本に限らず世界でも多くのファンを持つ国民的アニメーション映画制作会社スタジオジブリは、常にめまぐるしく変化し続ける世相の中で、数々のヒット作品を世に出し人々を魅了し続けてきました。
その背景には、良質な映画を作り続けることに加え、“宣伝”というものに本気で挑み続けた道のりがありました。
広告宣伝、テレビ放映権、グッズ展開、海外配給など、どのように戦略が練られ、どのような議論が交わされたのでしょうか?そして何故、多くの人はジブリを愛するようになったのでしょうか?

本セミナーでは、スタジオジブリの中心メンバー、高畑勲氏、宮崎駿氏そして名プロデューサー鈴木敏夫氏らのすぐ近くで、ジブリ作品に長く関わってきたお二人方をゲストにお迎えしたいと思います。

日本テレビの映画部門で『風の谷のナウシカ』と出会い、地上波放映が始まり、以降すべてのジブリ作品を担当してきた奥田誠治氏。奥田氏には、ジブリのこれまでの秘話を振り返りながら、日本テレビで他に手がけてきた作品の宣伝戦略などと比較しながら、お話いただきます。

そして、2008年にウォルト・ディズニー・ジャパンの会長を退任し、鈴木氏から引き継ぎスタジオジブリの社長に就任した星野康二氏が後半加わり、同じく振り返りながら未来のスタジオジブリの展開についても語っていただきます。

■スケジュール
19:00 奥田氏講演
19:40 星野氏を交え奥田氏との対談
20:15 会場よりQ&A
20:30 終了
※スケジュールは変更になる場合がございます。ご了承ください。

※本セミナー参加者には、「ジブリの大博覧会~ナウシカから最新作「レッドタートル」まで~」のチケットを1枚、当日受付にてお渡しします。チケットは、展覧会開催期間中(7/7(木)~9/11(日))はいつでもご利用いただけます。

講師紹介

スピーカー
奥田誠治 (おくだ・せいじ)
日本テレビ日テレラボ ゼネラル・プロデューサー

1956年福島県会津生まれ。お茶の水女子大学付属の幼稚園から中学校を経て、都立北園高校、明大政経学部卒業後1980年日本テレビに入社。編成部から映画部に異動『風の谷のナウシカ』放送が縁で宮崎駿監督鈴木敏夫Pと知り合い、『魔女の宅急便』(89)から『思い出のマーニ ー』(14)まで全てのジブリ作品に製作担当として参加。又、押井守監督『イノセンス』(04)『スカイ・クロラ』(08)や細田守監督作品『サマーウオーズ』(09)から『バケモノの子』(15)湯山邦彦・榊原 幹典監督『ルドルフとイッパイアッテナ』(16)までを製作。主な実写プロデュース作品は、『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズ(05~)、『DEATH NOTE 前・後編』(06)、『かもめ食堂』(06)『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』(07)、『20世紀少年』シリーズ(08、09)、『太平洋の奇跡フォックスと呼ばれた男』(11)、『謝罪の王様』(13)『杉原千畝』(15)『さらばあぶない刑事』(16)この6月に新組織日テレラボに異動し今後のテレビの未来を探る。AMDアワード総務大臣賞、第25回藤本賞特別賞ほか受賞。

すべて読む 閉じる

スピーカー
星野康二 (ほしの・こうじ)
株式会社スタジオジブリ代表取締役社長

1956年札幌生まれ。1980年創価大学卒業後、1982年米国ニューヨーク州立大学でMBAを取得。1990年にウォルト・ディズニー・ジャパン入社、レーザーディスクのライセンス担当となる。1993年にホームビデオ部門代表に着任。ディズニービデオ事業を拡大する一方で「となりのトトロ」を始めとするスタジオジブリ作品のビデオ化をジブリへ提案し2年近い交渉の結果1996年にビデオ販売契約を結びディズニーとジブリの協力関係を築くきっかけを作る。それ以降、ディズニーによるジブリビデオ・DVDの国内外での販売拡大に貢献。また「もののけ姫」「千と千尋の神隠し」のジブリ作品の全米公開の足掛かりをつくる。2000年ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社の代表取締役社長、同時に米国本社エグゼクティブ・ヴァイス・プレジデントに着任。日本におけるディズニー事業全体の統括を進める。2002年同社、代表取締役社長就任。2007年6月会長に就任。2008年2月1日ディズニーを退職後、株式会社スタジオジブリに移籍し代表取締役社長に就任する。現在、スタジオジブリにおける様々な経営・組織改革の遂行や、海外での豊富なビジネス経験に基づき主に海外展開に従事している。

すべて読む 閉じる

募集要項

日時 2016年08月01日 (月)  19:00~20:30

※受付開始は18:30頃を予定しております。

受講料(税込) 5,000円

※「ジブリの大博覧会~ナウシカから最新作「レッドタートル」まで~」のチケット1枚付き。当日受付にてお渡しします。


定員 150名

※定員になり次第締切らせていただきます

主催
  • アカデミーヒルズ
協力
会場 アカデミーヒルズ(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階)

※お申込期日:2016年8月1日(月)15:00まで

お支払い方法

クレジットカードによるお支払いのみです。
※お申込み後のキャンセル及び返金は承っておりません。
※クレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICAN EXPRESS、DINERSのみのお取扱となります。
※お支払方法は「一回払い」のみとなります。(「リボルビング払い」「分割払い」等はご利用いただけません)

【その他】
※領収証をご希望の方は、「申込画面」内の<請求書・領収証発行>欄でラジオボタンの「WEB上で発行する」をお選び下さい。
「WEB上で発行する」をお選びいただきますと申込完了後に、領収証のダウンロード画面が表示されます。ダウンロード画面を一旦閉じると再度ダウンロード画面に戻ることが出来ませんのでご注意ください。

お問い合わせ先

アカデミーヒルズ スクール事務局
受付時間:10:00-18:30 (土・日・祝・年末年始を除く)                 
※お電話及びメールでの講座お申込は受け付けておりませんのでご了承ください。

電話番号 : 
03-6406-6200
サイトURL : 
お問合せ



未来自分会議
六本木アートカレッジ
HIP
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!