石倉洋子のグローバル・ゼミ
イベント

グローバル・アジェンダ・シリーズ2018
なぜイスラエルでは多くのイノベーションが生まれるのか?

~イスラエル国防軍発、知能集団養成プログラムに迫る!~

グローバル・アジェンダ 経営戦略 政治・経済・国際

日時

2018年11月13日 (火)  19:30~21:00

※受付開始は18:30頃を予定しております。
※本講座は英語で行います。通訳は入りませんので、ご注意ください。
※The session will be conducted in English ONLY. Please make sure to secure your seat in advance through the online registration form from the bottom of this page.

終了しています

内容

なぜイスラエルでは多くのイノベーションが生まれるのか?

中東のシリコンバレーとも呼ばれ、数々のハイテク・スタートアップ企業を輩出するイスラエル。なぜ多くのイノベーションが生まれるのでしょうか?そこには天然資源が乏しく、「国と民族を守る」ために経済成長により国力を維持しようという歴史的な背景に基づく意識が色濃くあります。起業することが当たり前というアントレナーシップが文化として定着していることで、人材育成に力を入れることにもつながっているようです。

イスラエル国防軍 知能集団養成プログラム「タルピオット・プログラム」とは?

とりわけ、イスラエルでは、若い世代から最高の人材を見つけ、科学やテクノロジーをトレーニングし、イノベーションリーダーを育て上げる「タルピオット・プログラム」と呼ばれる養成プログラムが存在します。年間50名ほどしか選ばれないタルピオット・プログラムでは物理学、コンピュータサイエンス、数学など複数の学位を習得したタルピオット訓練生は、新たなテクノロジー開発のアイデアを考案したり、国家安全保障に関わる戦略的な課題に実践的に取り組んでいます。いま、このプログラム出身者が多くのハイテク関連企業を立ち上げ、イスラエルのスタートアップの土壌を活性化させています。

イノベーション人材育成プログラム 開発者トメール氏が語るイスラエルの強み

そのタルピオット・プログラムが日本向けにカスタマイズされ、イノベーションを起こす人材育成プログラムとして、企業そして学生向けに提供されます。今回プログラムの開発サポート役を務め、タルピオット・プログラム出身者であり、現地プログラムのチーフインストラクターも務めた経験をお持ちのトメール氏に登壇いただきます。イスラエルの強みである「人」がどのように育てられるか、人材育成、教育についてお話しいただき、セミナーの後半では、モデレーターの石倉洋子氏とともに、日本とイスラエルのスタートアップ環境の違いは何か、そして、イスラエルの強みの本質・源泉について議論します。

What makes Israel a hotspot for innovation? ~The truth behind the most elite program in the Israeli Defense Forces~

Israel is dubbed the start-up nation and even called the “Silicon Valley of the Middle East.” Where does its creativity come from? The reasons lie in its history and its geographical location. Israel lacks natural resources and the sense of crisis to protect its people and the land drives them to place emphasis on economic growth to maintain its power. Starting your own business is a common practice and the culture of entrepreneurship is embedded in Israel, resulting in making them focused on finding and nurturing young talent.

At this seminar, we will look at the Talpiot Program, which is an elite Israeli Defense Forces training program for recruits who have demonstrated outstanding academic ability in the sciences and leadership potential. Every year, about 50 cadets are selected to take part in the class, getting involved in developing new technologies and mapping out strategies for the army.
It is widely known that Talpiot graduates are feeding Israel's Tech Industry, thus activating the start-up environment there.

The customized version of Talpiot Program will debut in Japan as a training program for companies and students to develop creative talent.
Talpiot’s Chief Instructor and Deputy Commander Tomer Shussman will visit Tokyo on the occasion of the program’s debut in Japan and we will have him as our guest.
He himself is a graduate of Talpiot Program and he will talk about how they execute the training program in Israel and how they advance the cultivation of human resources there.

With moderation by Dr. Yoko Ishikura, we will discuss the differences in the startup environments in Japan and Israel, what enables Israel’s technological innovation and the true nature of Israel’s power

           


講師紹介

ゲストスピーカー
Tomer Shussman (トメール・シュスマン)
イスラエル国防軍のエリート教育集団、タルピオット・プログラム元チーフインストラクター兼副司令官

イスラエル国防軍のエリート教育集団、タルピオット・プログラム元チーフインストラクター兼副司令官。テルアビブ大学 物理学修士、テルアビブ大学 物理学博士課程在籍。2012年度タルピオット・プログラム 最優秀士官賞受賞。イスラエル国防軍シニア・リサーチャー兼プロジェクト・マネージャーを経て、2018年7月までタルピオット・プログラム チーフインストラクター兼副司令官としてプログラムを統括。現在ヘルスケア分析関連スタートアップ企業を設立中。

すべて読む 閉じる

モデレーター
石倉洋子 (いしくら・ようこ)
一橋大学名誉教授

専門は、経営戦略、競争力、グローバル人材育成。
米バージニア大学大学院経営学修士(MBA)、ハーバード大学大学院 経営学博士(DBA)。
マッキンゼー・アンド・カンパニーを経て青山学院大学国際政治経済学部教授。一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授。慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科教授。
日清食品ホールディングス株式会社、双日株式会社、株式会社資生堂において社外取締役。
ダボス会議を主催する世界経済フォーラムのMember of Expert Network。
主な著書に、「戦略シフト」(東洋経済新報社)、「日本の産業クラスター戦略」(共著、有斐閣)、「戦略経営論」(訳、東洋経済新報社)、「グローバルキャリア」(東洋経済新報社) 「世界級キャリアのつくり方」(共著、東洋経済新報社)、「世界で活躍する人が大切にしている小さな心がけ」(日経BP社)等。
   

すべて読む 閉じる

講座趣旨

グローバル・アジェンダ・シリーズとは

いま、世界規模で活躍できる人材の育成が日本企業にとって課題となっています。
そのような時代の要請を受けて、アカデミーヒルズが開講しているグローバル人材育成プログラム「石倉洋子のグローバル・ゼミ(Global Agenda Seminar / GAS)」。
本シリーズはGASの特別セミナーとして、世界を舞台に活躍するゲストの経験・キャリアや原動力に直接触れ、参加者に世界的視野を持っていただくために広く一般のビジネスパーソン向けに開催しているセミナーシリーズです。


募集要項

日時 2018年11月13日 (火)  19:30~21:00

※受付開始は18:30頃を予定しております。
※本講座は英語で行います。通訳は入りませんので、ご注意ください。
※The session will be conducted in English ONLY. Please make sure to secure your seat in advance through the online registration form from the bottom of this page.

受講料(税込) 4,000円
定員 200名

※定員になり次第締切らせていただきます

主催
  • アカデミーヒルズ
会場 アカデミーヒルズ(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階)

※お申込期限:2018年11月13日(火)15:00まで

お支払い方法

お申込・お支払い方法
・イベントレジストのシステムを使用しています。(※イベントレジストをはじめてご利用になる方は、最初に会員登録が必要です。)
・お支払方法は、クレジットカード、PayPal、コンビニ・ATM払いがあります。
(※コンビニ・ATM払いは、開催日の5日前までご利用いただけます。)
・お申込み後のキャンセル及び返金は承っておりません。
・領収証をご希望の方は、お申込完了後、イベントレジストの「マイチケット」ページ内<領収証データ> ボタンをクリックして下さい。領収証データが表示されます。

【その他】
・円滑な進行のためにいただいた情報を講師の方々に提供させていただきます。

お問い合わせ先

アカデミーヒルズ スクール事務局
受付時間:10:00-18:30 (土・日・祝・年末年始を除く)                 
※お電話及びメールでの講座お申込は受け付けておりませんのでご了承ください。

電話番号 : 
03-6406-6200
サイトURL : 
お問合せ



Global Agenda SeminarのFacebbokページ