アカデミーヒルズスクール
イベント

都市は思考する
~IoTで進化を迫られる物流から考える都市の将来像~

アカデミーヒルズセミナー 建築・デザイン オンラインビジネス 政治・経済・国際

日時

2017年10月16日 (月)  19:00〜20:30

※受付開始は18:30頃を予定しております。

終了しています

内容

私たち都市生活者がどのように日常行動をするのか、そのあり方によって、都市は刻々と変化を続ける。

インターネットが普及してから20年が過ぎ、私たちの新しい日常は新しい都市のかたちを作り出しています。そんなふうに “都市”について考えたことはあるでしょうか?

今や都市生活者にとって生活インフラとなったアマゾンをはじめ、eコマースビジネスの背景には、きめ細やかな物流ネットワークの存在を無視できません。オンラインで注文した商品が即時に出荷される配送サービスの運用背景には、IoTによるマネジメント技術の進化と、都市部の至近を最終配送拠点とする消費者立地型の倉庫への転換が、サービスの根底を支えています。

そこで本セミナーでは、「IT物流によって変貌する都市」をテーマとして、物流コンサルタントで、『物流大激突 アマゾンに挑む宅配ネット通販(SB新書)』等、数々の物流関連書の著者でもある角井亮一氏(㈱イ-・ロジット代表取締役)をお招きしてトークセッションを行います。

モデレーターは建築デザインを通して社会を設計する「ソーシャル・アーキテクト」を提唱する建築家・藤村龍至氏(東京藝術大学建築科准教授/RFA主宰)が務め、都市の新しい変化について歴史的な視点を交えて探っていきます。

私たちの日常生活のあり方はどのように変化し、都市はどう需要され、そして、どう変化するのか。都市を特別な視点で俯瞰することで、その将来像に迫ります。

先着50名様限定!!
角井亮一氏著書『物流大激突 アマゾンに挑む宅配ネット通販(SB新書、定価:864円)』付の
受講チケット販売!


今回特別に角井亮一氏著書『物流大激突 アマゾンに挑む宅配ネット通販』付の受講チケットをご用意致しました。ご希望の方は申込フォームから『【書籍あり】10/16 都市は思考する ~IoTで進化を迫られる物流から考える都市の将来像~(4,000円・税込)』をご選択ください。

※書籍のお渡しはトークイベント当日の受付時に限らせて頂きます。
※欠席等により書籍を受け取れない場合、アカデミーヒルズ(六本木ヒルズ森タワー49階)での、平日のお引き渡しのみご対応致します。


『HILLS LIFE DAILY』にて、藤村龍至氏のインタビュー記事がアップされました!!

建築家 藤村龍至 インタビュー「都市デザインの実験場から」

2020年の東京五輪も迫る今、私たちはこれからの都市をどう考え、都市とどう付き合っていくと良いのでしょうか? 建築家として、まちづくりにも積極的に関わる藤村龍至さんにお話を聞きました。六本木のアカデミーヒルズでのトークイベント「都市は思考する」に登壇予定でもある藤村さん。未来のまちづくりに必要な視点とは? 
こちらからご覧ください。
URBAN DESIGNING ON THE ROAD 都市デザインの実験場から

講師紹介

ゲストスピーカー
角井亮一 (かくい・りょういち)
物流コンサルタント/株式会社イー・ロジット代表取締役

1968年10月25日大阪生まれ、奈良育ち。現在、東京秋葉原に在住。上智大学経済学部経済学科で、ダイレクトマーケティング学会初代会長の田中利見先生のゼミに所属し、3年で単位取得終了し、渡米。ゴールデンゲート大学からマーケティング専攻でMBA取得。帰国後、船井総合研究所に入社し、小売業へのコンサルティングを行い、1996年にはネット通販参入セミナーを開催した。その後、光輝物流に入社し、物流コンサルティングを実施した。2000年2月14日、株式会社イー・ロジット設立、代表取締役に就任。イー・ロジットは、現在270社以上から通販物流を受託する国内NO1の通販専門物流代行会社であり、200社の会員企業を中心とした物流人材教育研修や物流コンサルティングを行う。またライトヴァンというアーティストグッズ販売やファンクラブ運営を行う会社を経営し、2015年、再配達撲滅するための生活アプリを開発するウケトルを立ち上げ、タイではSHIPPOPという物流IT企業をタイ最大のネット通販会社Tarad.com創業者のPawoot (Pom) Pongvitayapanuと共同で立ち上げた。現在、日本語だけでなく、英語、中国語(簡体、繁体)、韓国語でも書籍を累計22冊以上出版する。なお、「日経文庫 物流がわかる」は、英語翻訳('Strategic Logistics in Japan Complete Edition')され、「日経文庫 オムニチャネル戦略」も、'OmniChanel Strategy in the U.S. and Japan'、「アマゾンと物流大戦争」は、'Amazon: A Comparative Analysis of U.S. and Japan Logistics'というタイトルで英語に翻訳された。

すべて読む 閉じる

モデレーター
藤村龍至 (ふじむら・りゅうじ)
建築家

1976年東京生まれ。2008年東京工業大学大学院博士課程単位取得退学。2005年より藤村龍至建築設計事務所主宰。2010年より東洋大学専任講師。2007年よりフリーペーパー『ROUNDABOUT JOURNAL』企画・制作・発行。2010年よりウェブマガジン『ART and ARCHITECTURE REVIEW』企画・制作。主な建築作品に《BUILDING K》(2008年)、《東京郊外の家》(2009年)。主な編著書に『1995年以後』(2009年)。主なキュレーションに「超都市からの建築家たち」(2010年)、「CITY2.0」(2010年)などがある。

すべて読む 閉じる

募集要項

日時 2017年10月16日 (月)  19:00〜20:30

※受付開始は18:30頃を予定しております。

受講料(税込) 3,500円
4,000円 (角井氏著書『物流大激突 アマゾンに挑む宅配ネット通販(SB新書、定価:864円)付、先着50名様)

※書籍のお渡しはトークイベント当日の受付時に限らせて頂きます。
※欠席等により書籍を受け取れない場合、アカデミーヒルズ(六本木ヒルズ森タワー49階)での、平日のお引き渡しのみご対応致します。


定員 100名

※定員になり次第締め切らせていただきます。

主催
  • アカデミーヒルズ
会場 アカデミーヒルズ(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階)

※お申込期限:2017年10月16日(月)15:00

お支払い方法

お申込・お支払い方法
・イベントレジストのシステムを使用しています。(※イベントレジストをはじめてご利用になる方は、最初に会員登録が必要です。)
・お支払方法は、クレジットカード、PayPal、コンビニ・ATM払いがあります。
(※コンビニ・ATM払いは、開催日の5日前までご利用いただけます。)
・お申込み後のキャンセル及び返金は承っておりません。
・領収証をご希望の方は、お申込完了後、イベントレジストの「マイチケット」ページ内<領収証データ> ボタンをクリックして下さい。領収証データが表示されます。

【その他】
・円滑な進行のためにいただいた情報を講師の方々に提供させていただきます。

お問い合わせ先

アカデミーヒルズ スクール事務局
受付時間:10:00-18:30 (土・日・祝・年末年始を除く)                 
※お電話及びメールでの講座お申込は受け付けておりませんのでご了承ください。

電話番号 : 
03-6406-6200
サイトURL : 
お問合せ



未来自分会議
六本木アートカレッジ
日本元気塾 卒塾生座談会 公開中
HIP
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!