アカデミーヒルズスクール
イベント

ベンチャー企業の資金調達戦略
〜クラウドファンディングからM&Aによる出口戦略まで〜

アカウンティング・ファイナンス 経営戦略

日時

2017年10月04日 (水)  19:00~21:30

※受付開始は18:30頃を予定しております。

終了しています

内容

 ベンチャー企業の資金調達戦略とは一体どんなものなのでしょうか。ベンチャー企業は開発ステージ、スタートアップステージから、収益化のステージまでの間、起伏の激しい成長曲線を描きます。起業してから資金回収出来るまではタイムラグがあり、リスクに対応した資金調達戦略をたてる必要があります。また、最近ではクラウドファンディングの活用も目立ってきました。
 
 一方、ベンチャー企業の出口としては、かつては株式公開(IPO)を目指すことが主流でしたが、他社に事業を売却する流れもこの10年ほどの間に定着しつつあります。その意味では、ベンチャー企業への資金の出し手の時間軸もやや短くなりつつあります。
 
 本講座では、ベンチャー企業が収益化するまでにたどる収益曲線“Jカーブ”を理解し、成長ステージに合わせて、どんな資金調達戦略をたてる必要があるかを考えます。その上で投資する側の立場であるベンチャーキャピタル(VC)がどんな基準で投資判断を行っているのか、VCとの間で交わされる“投資契約書”では、どんなことが約されるのかについても触れながら学びます。また、最近ではベンチャー企業による事業売却、買収件数も増加しているという背景を踏まえ、M&A戦略や事業投資戦略、買収後の事業運営(PMI)についても解説します。

まさにベンチャー企業を立ち上げたいと考えられている方はもちろんのこと、組織の中で新規事業を立ち上げようと考えられている方、社内でベンチャー企業のM&Aを検討されている方などにとって、ベンチャー企業の成長ステージに焦点を当てたファイナンスの考え方をお教えします。
 
<カリキュラム>
1.ベンチャー企業の財務戦略と資金調達のアウトライン
・Jカーブの収益曲線
・黒字化までのタイムホライゾン
・エクイティファイナンスにおける投資家の発想
・ベンチャー企業における負債性資金の調達可能性
・クラウドファンディングの活用可能性
2.エクイティファイナンスとデッドファイナンスについて
・エクイティファイナンスの特徴
・デッドファイナンスの特徴
3.ベンチャーファイナンスの理解に必要なコーポレートファイナンス知識のレビュー
・株式価値、時価総額
・企業価値
・PER、IRR、NPVの考え方
4.未上場企業の株価算出(バリュエーション)
・株価の額面と時価の違い
・赤字企業の場合の株価算出方法
・先行案件比較によるバリュエーション
・DCFは使えないのか
5.ベンチャーキャピタルファンドの投資行動
・投資期間
・投資額回収手法、回収率
・段階的投資
・シンジケート投資
・VC投資の現状と問題点
・経営陣に対するキーマン条項
・株式優先買取権や取締役任命権
・VCとコーポレートベンチャーキャピタルの違い
6.ベンチャー企業のM&Aと事業投資戦略について
・IPOかM&Aか
・持分51%と100%の違い
・現金買収か株式交換か
・会社分割によるM&A
・合併か子会社化か
・出資後の関与の仕方
・事業投資についての考え方
・競合禁止条項
・M&A、事業投資での価格の決定について

受講をお勧めしたい方

・まさにベンチャー企業を立ち上げたいと考えられている方
・組織の中で新規事業を立ち上げようと考えられている方
・社内でM&Aを検討されている方

講師紹介

講師
保田隆明 (ほうだ・たかあき)
神戸大学経営学研究科 准教授

リーマン・ブラザーズ証券、UBS証券にて投資銀行業務に従事後、2004年に起業しSNSサイトを開設。同事業売却後、ベンチャーキャピタル、金融庁金融研究センター専門研究員、小樽商科大学准教授、昭和女子大学准教授を経て2015年より現職。主な著作にアカデミーヒルズでのセミナー内容を書籍化した「実況LIVE企業ファイナンス入門講座」や「図解 株式市場とM&A」、主な論文に「株式所有構造と企業統治」など。小林産業(東証1部上場)、マイネット(東証マザーズ上場)の社外取締役も務める。博士(商学)。

すべて読む 閉じる

講師
田中慎一 (たなか・しんいち)
株式会社インテグリティ代表取締役 / 企業財務コンサルタント

慶応義塾大学経済学部卒業後、監査法人太田昭和センチュリー(現あずさ監査法人)、大和証券SMBC、UBS証券等を経て独立。監査法人、証券会社を通じて会計監査、IPO支援、デューデリジェンス、MA・事業再生・資金調達に関するアドバイザリーサービスに従事。独立後は、アドバイザリーサービスだけでなく、買収後の企業変革を推進するコンサルティングのほか、自らターンアラウンドマネージャーとして買収先企業の再建に取り組む。著書に『役員になれる人の「日経新聞」読み方の流儀』『あわせて学ぶ会計&ファイナンス入門講座』『M&A時代 企業価値のホントの考え方』『投資事業組合とは何か』等がある。趣味はトライアスロンで、ヨーロッパのIRONMANをすべて完走するのが目標。

すべて読む 閉じる

募集要項

日時 2017年10月04日 (水)  19:00~21:30

※受付開始は18:30頃を予定しております。

受講料(税込) 12,000円
定員 40名

※定員になり次第締め切らせていただきます

主催
  • アカデミーヒルズ
会場 アカデミーヒルズ49(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階)

※お申込み期日:2017年10月4日(水)15:00

お支払い方法

お申込・お支払い方法
・イベントレジストのシステムを使用しています。(※イベントレジストをはじめてご利用になる方は、最初に会員登録が必要です。)
・お支払方法は、クレジットカード、PayPal、コンビニ・ATM払いがあります。
(※コンビニ・ATM払いは、開催日の5日前までご利用いただけます。)
・お申込み後のキャンセル及び返金は承っておりません。
・領収証をご希望の方は、お申込完了後、イベントレジストの「マイチケット」ページ内<領収証データ> ボタンをクリックして下さい。領収証データが表示されます。

【その他】
・円滑な進行のためにいただいた情報を講師の方々に提供させていただきます。

お問い合わせ先

アカデミーヒルズ スクール事務局
受付時間:10:00-18:30 (土・日・祝・年末年始を除く)                 
※お電話及びメールでの講座お申込は受け付けておりませんのでご了承ください。

電話番号 : 
03-6406-6200
サイトURL : 
お問合せ



未来自分会議
六本木アートカレッジ
日本元気塾 卒塾生座談会 公開中
HIP
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!