アカデミーヒルズスクール
イベント

六本木天文クラブ セミナー付き観望会
世界一の星空を作る

~スーパープラネタリウム「MEGASTAR」開発者・大平貴之の挑戦~

教養

日時

2010年12月14日 (火)  19:00~20:30

※ご好評につき定員枠を拡大しました。

終了しています

内容

プラネタリウム・クリエイター 大平貴之氏
プラネタリウム・クリエイター 大平貴之氏
今回の六本木天文クラブでは、この冬森アーツセンターギャラリーで開催する『スカイ プラネタリウム~一千光年の宇宙を旅する~』の総合プロデューサーであり、「MEGASTAR」の開発者の大平貴之氏をお招きします。

最も本物に近い星空と賞賛され、“世界で最も先進的なプラネタリウム投影機”としてギネスブックにも承認された「MEGASTAR」の誕生には、大平氏の星空や宇宙への興味とモノづくりへのこだわり抜きには語れません。

自宅近くにプラネタリウムがあったことから、星空の再現に興味を持ち、小学4年生のときに7畳の自室の壁に夜光塗料で壁にオリオン座を描いたのが、大平氏のプラネタリウム製作のはじまりでした。

「僕はプラネタリウムを作っていて、技術という方法を使って人を喜ばせることに興味を持っていた。」

このように語る大平氏のプラネタリウム作りは、大学生にして、個人製作は無理だと言われていたレンズ式投影機「アストロライナー」を完成させ、その後試行錯誤を重ねながら、当時6~7等級までの恒星で約6千~3万個を再現していたプラネタリウムに対し、1998年には150万個もの星を映し出す「MEGASTAR」を誕生させるまでに至りました。
現在では2200万個という星で宇宙を表現することを可能にし、多くの人に星空を見る喜びを伝えています。

本セミナーでは、大平氏に「MEGASTAR」開発ストーリーを振り返りながら、不可能を可能に変えるマインドやモノづくりへの想いなどお話いただく予定です。

※本セミナーにご参加いただいた方には、森アーツセンターギャラリーで開催する『スカイ プラネタリウム~一千光年の宇宙を旅する~』の入場券をお一人様一枚お渡しします。
 

その他補足


本セミナーの参加者には、スカイプラネタリウム、東京シティビュー及びスカイデッキの入場料が含まれております。当日、20:00~21:30にて東京シティビュー スカイデッキにて開催される「六本木天文クラブ スカイデッキ観望会」にも是非ご参加ください。



★☆当日開催のスカイデッキ観望会詳細は、こちら☆★

※スカイプラネタリウムの入場券を講座受付時にお渡しいたします。雨天、または強風、その他の都合により観望会が中止になる際、また当日観望会にご参加いただけない場合には、後日ご利用いただくことが可能です。(有効期限:2010年11月26日~2010年2月13日)

講師紹介

スピーカー
大平貴之 (おおひら・たかゆき)
プラネタリウム・クリエイター/有限会社大平技研 代表取締役

1970年、神奈川県生まれ。日本大学在学中に、個人製作は不可能といわれていたレンズ投影式プラネタリウム「アストロライナー」の開発に成功。1998年、従来の数百倍にあたる投影星数150万個の「MEGASTAR(メガスター)」を発表し、話題に。2004年、投影星数560万個の「MEGASTAR-II cosmos」を日本科学未来館と共同開発。同機は「世界一先進的なプラネタリウム」としてギネスワールドレコードに認定される。2005年、有限会社大平技研設立。2008年、投影星数2200万個の「SUPER MEGASTAR-II」を発表。2010年10月にはインド・ニューデリーに海外1号機を設置した。また、講演やアーティストとのコラボレーションを積極的に行うなど、プラネタリウムの新たな世界を切り開き続けている。

受賞歴:日本大学優秀賞、川崎アゼリア輝賞、日本イノベーター大賞優秀賞(日経BP社)、ブルガリ・ブリリアント・ドリーム・アワード2006、文部科学大臣表彰

すべて読む 閉じる

講座趣旨


六本木ヒルズでは、世界天文年2009(※)に合わせ、6/21(日)夏至より『六本木天文クラブ』を立ち上げ、星が見えないと思われがちな都心で宇宙を感じられるという意外性だけでなく、会社帰りに立ち寄ったり、ご家族で外出の合間に参加したりと、天文を身近に感じていただくことを目的に活動してまいりました。

海抜270mに位置し、空を広く見渡し、また近くに感じることができる東京シティビュー「スカイデッキ」(森タワー屋上)では、専門家の解説を聞きながら実際に星を見上げる観望会を、「知」の拠点として様々なレクチャーやセミナーを行う「アカデミーヒルズ」では、天文講座やワークショップを開催します。大人から子どもまで楽しみながら学べる内容で、文化都心 六本木ヒルズならではの天文クラブとなります。


募集要項

日時 2010年12月14日 (火)  19:00~20:30

※ご好評につき定員枠を拡大しました。

受講料(税込) 3,000円

※スカイプラネタリウム、東京シティビュー スカイデッキの入場料(1,800円)を含みます。


定員 300名

※定員になり次第締め切らせていただきます

注意事項

複数名で一緒にご参加いただく場合にも、一括でお申込を頂くことはできません。お一人様ずつウェブ上のお申込みフォームよりご登録いただくことにより、お席を確保させて頂いております。
恐れ入りますが、参加されるご本人にお申込いただくか、又は代理でご参加者の情報をご登録くださいますようお願い申し上げます。 なお、その際に同一のメールアドレスはご利用いただけません。必ず人数分のメールアドレスをお手元にご用意の上お申込ください。
※料金は、大人・子供ともに同一料金となります。

主催
協力
会場 アカデミーヒルズ40(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー40階)

※会場が49階から40階に変更となりました。

お支払い方法

クレジットカードによるお支払いのみです。
※お申込み後のキャンセル及び返金は承っておりません。
※クレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICAN EXPRESS、DINERSのみのお取扱となります。
※お支払方法は「一回払い」のみとなります。(「リボルビング払い」「分割払い」等はご利用いただけません)

【その他】
※領収証をご希望の方は、「申込画面」内の<請求書・領収証発行>欄でラジオボタンの「WEB上で発行する」をお選び下さい。
「WEB上で発行する」をお選びいただきますと申込完了後に、領収証のダウンロード画面が表示されます。ダウンロード画面を一旦閉じると再度ダウンロード画面に戻ることが出来ませんのでご注意ください。

お問い合わせ先

アカデミーヒルズ スクール事務局
受付時間:10:00-18:30 (土・日・祝・年末年始を除く)                 
※お電話及びメールでの講座お申込は受け付けておりませんのでご了承ください。

電話番号 : 
03-6406-6200
サイトURL : 
お問合せ



未来自分会議
六本木アートカレッジ
日本元気塾 卒塾生座談会 公開中