六本木アートカレッジ
イベント

六本木アートカレッジ・セミナー
VR Visionary Talk 
「新フェルメール論!? ~名画誕生のアルゴリズムに迫る~」

文化 教養

日時

2016年12月12日 (月)  19:00 ~20:30

※受付開始は18:30頃を予定しています。
※お申込み期日:2016年12月12日(月)15時までとなります。

終了しています

内容

VR Visionary Talk」は、VR(バーチャルリアリティ)を始めとする最先端技術を使いながら、様々なジャンルの有識者が知的好奇心を刺激するトークを繰り広げ、美術館や博物館での鑑賞とは違った視点で文化財の魅力を体感できるシリーズです。


「フェルメール」。誰もが耳にしたことのあるこの作家の魅力は?そう問われたとき、あなたは、一体何を思い浮かべるでしょう。「フェルメール・ブルー」に典型的に窺える鮮やかな色彩術?キャンバスからこぼれ出る美しい光の表現力?絵画とは思えないほどリアルな細部の描写?あるいは、緻密な室内構成でしょうか?

こうした特徴を捉えたフェルメールの「眼」には、19世紀に完成を遂げるカメラの視角を先取りするような革新性が窺えます。そこには、17世紀の画家なら誰もが目にし得たであろうカメラ・オブスクラを通じて、フェルメールだけが感知し得た驚異の世界が結晶しています。本セミナーでは、そのフェルメールの「眼」というレンズが捉えた画角をテーマとして、《牛乳を注ぐ女》をはじめとする彼の作品誕生のアルゴリズムの読み解きに挑戦します。
スピーカーには、日本を代表するフェルメール研究者である小林頼子氏、そして、木村伊兵衛写真賞の受賞者でもある写真家の鈴木理策氏をお招きします。フェルメールを知り尽くした専門家、カメラの画角を巧みに操り、自然風景から魅惑的な画を切り抜くことを極めた写真家——両者の視点のコラボレーションから、これまでにないフェルメール像、絵画観があぶり出されるはずです。



フェルメールの制作現場をよりリアルに追体験し、このコラボレーションの議論の正否を確かめるため、ViewPaintという絵画鑑賞システム——フェルメールの代表作《牛乳を注ぐ女》を3DCGで三次元空間に再構築したコンテンツ——を活用します。あらゆる感覚の変革期である現代ならではの手法は、フェルメールの新たな世界を垣間見せてくれるかもしれません。

新しい「フェルメール論」誕生の目撃者になりませんか。

※当日は動画収録を行う予定です。会場後方より撮影いたします。ご了承くださいますようお願い申し上げます。

講師紹介

スピーカー
小林頼子 (こばやし・よりこ)
目白大学メディア表現学科教授

慶應義塾大学博士課程満期退学。2001年より目白大学社会学部教員。
主要研究領域:17世紀オランダ絵画、グローバル時代の文化伝播
主要著作:『フェルメール論』(八阪書房)、『フェルメールの世界』(NHK出版)、『フェルメール全作品集』(小学館)、『花と果実の美術館』(八坂書房)、『庭園のコスモロジー』(青土社)、『グローバル時代の夜明け』(共著:晃洋書房・近刊)等。主要論文:Perspective and Its Discontents or St.Lucy's Eyes (共著)、Japan’s Encounters with the West through the VOC等

すべて読む 閉じる

スピーカー
鈴木理策 (すずき・りさく)
写真家、東京藝術大学准教授

写真家、東京藝術大学美術学部先端芸術表現科准教授
1963年和歌山県新宮市生まれ。「見ること」への問いと写真のメディア性への関心を基底に、熊野、雪、桜といった主題の他、画家セザンヌが繰り返し描いた南仏のサント=ヴィクトワール山やセザンヌのアトリエを撮影した作品を発表。また、鏡像を主題とする「水鏡」のシリーズに続く新作「Mirror Portrait」による個展を11月26日からタカ・イシイギャラリー東京で開催(12月24日まで)
http://www.risakusuzuki.com/ja/news/

すべて読む 閉じる

募集要項

日時 2016年12月12日 (月)  19:00 ~20:30

※受付開始は18:30頃を予定しています。
※お申込み期日:2016年12月12日(月)15時までとなります。

受講料(税込) 4,000円
定員 120名

※定員になり次第締め切らせていただきます。

主催
  • アカデミーヒルズ
共催
会場 アカデミーヒルズ(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階)

お支払い方法

お申込・お支払い方法
・イベントレジストのシステムを使用しています。(※イベントレジストをはじめてご利用になる方は、最初に会員登録が必要です。)
・お支払方法は、クレジットカード、PayPal、コンビニ・ATM払いがあります。
(※コンビニ・ATM払いは、開催日の5日前までご利用いただけます。)
・お申込み後のキャンセル及び返金は承っておりません。
・領収証をご希望の方は、お申込完了後、イベントレジストの「マイチケット」ページ内<領収証データ> ボタンをクリックして下さい。領収証データが表示されます。

【その他】
・円滑な進行のためにいただいた情報を講師の方々に提供させていただきます。

お問い合わせ先

アカデミーヒルズ スクール事務局
受付時間:10:00-18:30 (土・日・祝・年末年始を除く)                 
※お電話及びメールでの講座お申込は受け付けておりませんのでご了承ください。

電話番号 : 
03-6406-6200
サイトURL : 
お問合せ



六本木アートカレッジのFacebook
六本木アートカレッジ2012 Video Report