六本木アートカレッジ
イベント

六本木アートカレッジ・セミナー
六本木アートカレッジ2016
これからのライフスタイルを考える
第1回「未来のヒントはアートにある?~アートと社会~」

文化 教養 キャリア・人

日時

2016年04月26日 (火)  19:00 ~20:30

※受付開始は18:30頃を予定しています。

終了しています

内容

「これからの社会・ライフスタイルを考える」セミナーシリーズ

社会や私たちの生活は大きな転換期を迎えようとしています。
ITやAIなどのテクノロジーの進歩、iPS細胞やゲノム解析等のサイエンスの発展など、これらの変化によって私たちの価値観も大きく変わっていくことが予測されます。今までの常識が、常識ではなくなる。そんな時代が到来するとき、私たちはどのように生きているのでしょうか。
2016年度の六本木アートカレッジは、「これからの社会やライフスタイルはどのように変わるのか? そして価値観は? そもそも人とは何か? 人間らしさとは?」を軸に、様々な切り口から考えるセミナーを年間を通じて開催します。


第1回のテーマは「未来のヒントはアートにある?〜アートと社会〜」

テクノロジーとサイエンス、そしてアートは同源とされています。
歴史的にはキトラ古墳や曼荼羅図(宇宙×宗教美術)から始まり、IT、 医学、宇宙科学、VRなど。文明の発展と共に新たなアートが生み出されると考えがちですが、現実よりもアートが一歩先を行き、未来の社会を表現していることもあります。そして私たちに新しい視点やモノの見方、捉え方を指南していることもあります。

また、ニーチェは「芸術こそ至上である」という言葉を残しています。
グローバル化と技術革新が加速度的に進行し、また、予測不可能な事象も起こりうる今日の社会にあって、アートの重要性はますます高まっているのではないでしょうか。

第1回は、森美術館館長の南條史生と、アカデミーヒルズ理事長の竹中平蔵による対談により、アートの持つ社会的な側面について多角的に議論を深め、ビジネスマンが豊かな人生を持つために何をすべきかを考えていきます。

※年度を通じて10回程度開催する予定です。随時webにてお知らせいたします。



講師紹介

モデレーター
竹中平蔵 (たけなか・へいぞう)
アカデミーヒルズ理事長/東洋大学教授/慶應義塾大学名誉教授

1951年和歌山県生まれ。一橋大学経済学部卒業。博士(経済学)。
ハーバード大学客員准教授、慶應義塾大学総合政策学部教授などを経て、2001年小泉内閣で経済財政政策担当大臣を皮切りに、金融担当大臣、郵政民営化担当大臣兼務、総務大臣を歴任。2006年よりアカデミーヒルズ理事長、現在東洋大学教授、慶應義塾大学名誉教授。ほか㈱パソナグループ取締役会長、オリックス㈱社外取締役、SBIホールディングス㈱社外取締役などを兼務。
著書は、『経済古典は役に立つ』(光文社)、『竹中式マトリクス勉強法』(幻冬舎)、『構造改革の真実 竹中平蔵大臣日誌』(日本経済新聞社)、『研究開発と設備投資の経済学』(サントリー学芸賞受賞、東洋経済新報社)など多数。


スピーカー
南條史生 (なんじょう・ふみお)
森美術館館長

1949年東京生まれ。森美術館館長。慶應義塾大学経済学部、文学部哲学科美学美術史学専攻卒業。国際交流基金(1978-1986)等を経て2002年より森美術館副館長、2006年11月より現職。過去にヴェニス・ビエンナーレ日本館(1997)及び台北ビエンナーレ(1998)コミッショナー、ターナープライズ審査委員(ロンドン・1998)、横浜トリエンナーレ(2001)、シンガポール・ビエンナーレ(2006、2008)アーティスティックディレクター、茨城県北芸術祭総合ディレクター(2016)、ホノルル・ビエンナーレ キュラトリアルディレクター(2017)等を歴任。慶應義塾大学非常勤講師。近著に「疾走するアジア~現代美術の今を見る~」 (美術年鑑社、2010)、「アートを生きる」(角川書店、2012)がある。


開催実績

丸幸弘 (サイエンスブリッジコミュニケーター®
株式会社リバネス代表取締役CEO)
仲木竜 (株式会社Rhelixa 代表取締役社長)
高橋祥子 (株式会社ジーンクエスト 代表取締役 )
山田拓司 (株式会社メタジェン 取締役副社長CTO)
開催日 :  2017/03/14 (火)

石山洸 (元Recruit Institute of Technology推進室室長)
羽生善治 (将棋棋士)
開催日 :  2017/02/02 (木)

小林頼子 (目白大学メディア表現学科教授)
鈴木理策 (写真家、東京藝術大学准教授)
開催日 :  2016/12/12 (月)

清水順一郎 (「宇宙の人間学」研究会事務局/代表)
的川泰宣 (宇宙航空研究開発機構(JAXA)名誉教授
はまぎんこども宇宙科学館館長)
高柳雄一 (多摩六都科学館館長)
樋口清司 (前JAXA副理事長)
開催日 :  2016/11/09 (水)

松岡正剛 (編集工学研究所所長・イシス編集学校校長)
大澤真幸 (社会学者)
開催日 :  2016/10/11 (火)

若村亮 (京都学講師、らくたび代表)
川口晃平 (シテ方観世流能楽師、梅若会所属)
開催日 :  2016/10/04 (火)

山中俊治 (デザインエンジニア/東京大学大学院情報学環教授)
末兼俊彦 (東京国立博物館 研究員)
橋本麻里 (公益財団法人永青文庫 副館長)
開催日 :  2016/09/30 (金)

江口裕之 (CEL英語ソリューションズ 最高教育責任者)
開催日 :  2016/09/21 (水)

高橋龍太郎 (精神科医、医療法人社団こころの会理事長)
宇野常寛 (評論家)
開催日 :  2016/09/14 (水)

飛鷹全法 (高野山高祖院住職)
石川善樹 (予防医学研究者
(株)Campus for H共同創業者

)
開催日 :  2016/08/23 (火)

安田登 (能楽師 ワキ方 下掛宝生流)
為末大 (元プロ陸上選手)
開催日 :  2016/07/20 (水)

丸若裕俊 (株式会社丸若屋代表取締役 / クリエイティブディレクター)
高橋俊宏 (株式会社枻出版社 Discover Japan プロデューサー)
開催日 :  2016/06/10 (金)

募集要項

日時 2016年04月26日 (火)  19:00 ~20:30

※受付開始は18:30頃を予定しています。

受講料(税込) 3,500円
定員 150名

※定員になり次第締め切らせて頂きます。

注意事項

複数名で一緒にご参加いただく場合にも、一括でお申込を頂くことはできません。お一人様ずつウェブ上のお申込みフォームよりご登録いただくことにより、お席を確保させて頂いております。
恐れ入りますが、参加されるご本人にお申込いただくか、又は代理でご参加者の情報をご登録くださいますようお願い申し上げます。 なお、その際に同一のメールアドレスはご利用いただけません。必ず人数分のメールアドレスをお手元にご用意の上お申込ください。

主催
  • アカデミーヒルズ
協力
協賛
会場 アカデミーヒルズ(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階)

※お申込期日:2016年4月26日(火)15:00まで

お支払い方法

クレジットカードによるお支払いのみです。
※お申込み後のキャンセル及び返金は承っておりません。
※クレジットカードはVISA、MASTER、JCB、AMERICAN EXPRESS、DINERSのみのお取扱となります。
※お支払方法は「一回払い」のみとなります。(「リボルビング払い」「分割払い」等はご利用いただけません)

【その他】
※領収証をご希望の方は、「申込画面」内の<請求書・領収証発行>欄でラジオボタンの「WEB上で発行する」をお選び下さい。
「WEB上で発行する」をお選びいただきますと申込完了後に、領収証のダウンロード画面が表示されます。ダウンロード画面を一旦閉じると再度ダウンロード画面に戻ることが出来ませんのでご注意ください。

お問い合わせ先

アカデミーヒルズ スクール事務局
受付時間:10:00-18:30 (土・日・祝・年末年始を除く)                 
※お電話及びメールでの講座お申込は受け付けておりませんのでご了承ください。

電話番号 : 
03-6406-6200
サイトURL : 
お問合せ



六本木アートカレッジのFacebook
六本木アートカレッジ2012 Video Report