六本木アートカレッジ
イベント

六本木アートカレッジ・セミナー 森美術館「宇宙と芸術展」コラボ
シリーズ「大人が知りたい宇宙の話」
かぐや姫は宇宙人なのか?~月を見て地球を知ろう~

文化 教養

日時

2016年11月24日 (木)  19:00-20:30

※受付は18:30より開始します。

終了しています

内容

「宇宙」「地球」「月」、そして「人間」と「生と死」。見えないもの、わからないことを、人々はどのように文学や科学で表現、認識し、また謎を解き明かそうとしてきたのでしょうか。そこに共通点はあるのでしょうか。

『竹取物語(かぐや姫)』は作者、成立年も不明ですが、語り継がれることで現代に残っている物語です。月からやってきた天女として描かれたかぐや姫。人々は、はるか遠くに見える月を、宇宙(そら)をどのように見ていたのでしょうか。『竹取物語』『源氏物語』など平安時代の物語の研究者である小嶋菜温子教授に、古典に描かれる月、そして宇宙観、死生観についてお話いただきます。

一方、宇宙に行くよりも難しいといわれる地球深部の謎を探り、生命の誕生について解き明かそうとする研究があります。その研究の第一人者である東京工業大学 地球生命研究所所長、廣瀬敬教授をゲストにお招きします。我々の足元にありながら、今なおわからない地球と生命誕生の秘密。実は、月を見ることで昔の地球のことがわかる、といいます。今の地球に存在しない成分が含まれる月の石、そこから生命誕生の秘密を探ってみたいと思います。

本セミナーでは、かけ離れたように見える分野を掛け合わせてみることで、新たな気付き、新たな世界に出会う体験をお楽しみください。

【ポイント】
・森美術館「宇宙と芸術展」の開催を機にしたセミナーシリーズ。文学に描かれる宇宙観や死生観、地球と月と生命誕生の秘密、ビジネスにも通じる宇宙開発の最新動向をお届けします。※森美術館の入場券1枚進呈。

・第1回は、平安時代の物語の研究者である小嶋教授に、『竹取物語』等古典の宇宙観、死生観についてお話いただく他、東京工業大学 地球生命研究所所長、廣瀬教授に、地球と月からわかる生命の誕生についてお話いただきます。

【内容】
・小嶋氏 講演 30分
・廣瀬氏 講演 30分
・対談  20分
・Q&A 10分


シリーズ「大人が知りたい宇宙の話」
森美術館「宇宙と芸術展」2016年7月30日(土)-2017年1月9日(月・祝)とコラボし、2回シリーズでセミナーを開催します。子どもの頃から知っている物語の宇宙観や死生観、地球と月と生命誕生の秘密、ビジネスにも通じる宇宙開発の話といった、大人が聞いて新たな発見・気付きのあるテーマをお送りします。※各回ごと申込が必要です。

第1回 かぐや姫は宇宙人なのか?~月を見て地球を知ろう~ 11/24(木)※本セミナー
第2回 宇宙エレベーターで旅する未来
   ~星新一賞受賞者が語る、宇宙開発の最前線~ 12/ 6(火)詳細は こちら

★2講座(11/24、12/6)受講チケット(7,000円)も販売中!
※通常、各講座で申込手続きが必要なところ一度で済むため、両方受講をされたい方は便利なチケットです。どちらの講座ページからお申込みいただいても構いません。受講料はそれぞれ定価です(3500円×2回)。

※「宇宙と芸術展:かぐや姫、ダ・ヴィンチ、チームラボ」(森美術館)入場券進呈
当日、本セミナーにご参加された方に、森美術館で開催中の「宇宙と芸術展:かぐや姫、ダ・ヴィンチ、チームラボ」の入場券をお1人1枚進呈します。セミナー後にぜひ、ご鑑賞ください。※チケットは後日でもご利用いただけます。


講師紹介

スピーカー
小嶋菜温子 (こじま・なおこ)
立教大学文学部教授

1952年、兵庫県姫路市生まれ。東京大学大学院単位取得退学。『竹取物語』『源氏物語』など平安時代の物語の成立とその享受の歴史について、物語の主題にみる時代性の解明に加えて、後世の「竹取絵」「源氏絵」等にみる享受の実態についても検証。今わたくしたちにとって、<王朝文学・文化>とは何かを問うことを、最大の課題としている。アメリカ・ニューヨークで、黄金の「幻の源氏物語絵巻」を発見し、その紹介に努めたことでも知られる。著書に、『かぐや姫幻想 皇権と禁忌』(森話社)、『えんぴつで脳を鍛える 竹取物語』(宝島社)、『別冊宝島 源氏物語・絵巻五十四帖』(宝島社)ほか多数。

すべて読む 閉じる

スピーカー
廣瀬敬 (ひろせ・けい)
東京工業大学 地球生命研究所所長・教授

1990年東京大学理学部地学科卒、1994年東京大学大学院博士課程修了後、東京工業大学理学部地球惑星科学科助手。1996年米カーネギー地球物理学研究所客員研究員、1999年東京工業大学院理工学研究科地球惑星科学専攻助教授、2006年同大学院同研究科教授に就任。2012年より現職の文部科学省世界トップレベル国際研究拠点である東京工業大学地球生命研究所の所長に就任。高圧地球科学者。2007年日本IBM科学賞、2011年日本学士院賞、2016年6月藤原科学財団から藤原賞を受賞。著書『できたての地球 ——生命誕生の条件』(岩波書店)。

すべて読む 閉じる

募集要項

日時 2016年11月24日 (木)  19:00-20:30

※受付は18:30より開始します。

受講料(税込) 3,500円

※定員になり次第締め切らせて頂きます。
※「宇宙と芸術展:かぐや姫、ダ・ヴィンチ、チームラボ」(森美術館)入場券1枚付き。当日受付にてお渡しします。

★シリーズ「大人が聞きたい宇宙の話」2講座(11/24、12/6)受講チケット 7,000円(3500円×2回)
※通常、各講座で申込手続きが必要なところ一度で済むため、両方受講をされたい方は便利なチケットです。受講料はそれぞれ定価です。どちらの講座ページからお申込みいただいても構いません。


定員 150名(要事前申込)

主催
協力
協賛
会場 アカデミーヒルズ(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階) 

※申し込み締切:11月24日(木)15:00

お支払い方法

お申込・お支払い方法
・イベントレジストのシステムを使用しています。(※イベントレジストをはじめてご利用になる方は、最初に会員登録が必要です。)
・お支払方法は、クレジットカード、PayPal、コンビニ・ATM払いがあります。
(※コンビニ・ATM払いは、開催日の5日前までご利用いただけます。)
・お申込み後のキャンセル及び返金は承っておりません。
・領収証をご希望の方は、お申込完了後、イベントレジストの「マイチケット」ページ内<領収証データ> ボタンをクリックして下さい。領収証データが表示されます。

【その他】
・円滑な進行のためにいただいた情報を講師の方々に提供させていただきます。

森美術館展覧会情報

「宇宙と芸術展:かぐや姫、ダ・ヴィンチ、チームラボ」 会期:2016年7月30日(土)-2017年1月9日(月・祝)
「宇宙と芸術展:かぐや姫、ダ・ヴィンチ、チームラボ」 会期:2016年7月30日(土)-2017年1月9日(月・祝)

隕石や化石、ダ・ヴィンチやガリレオ・ガリレイの歴史的な天文学手稿、貴重な天文・科学の初版本、曼荼羅や日本最古のSF小説ともいえる「竹取物語」、そして現代アーティストによるインスタレーションや、宇宙開発の最前線に至るまで、古今東西ジャンルを超えた多様な出展物約200点を一挙公開。「人は宇宙をどう見てきたか?」、「宇宙という時空間」、「新しい生命観—宇宙人はいるのか?」、「宇宙旅行と人間の未来」の4つ....



お問い合わせ先

アカデミーヒルズ スクール事務局
受付時間:10:00-18:30 (土・日・祝・年末年始を除く)                 
※お電話及びメールでの講座お申込は受け付けておりませんのでご了承ください。

電話番号 : 
03-6406-6200
サイトURL : 
お問合せ



六本木アートカレッジのFacebook
六本木アートカレッジ2012 Video Report