六本木アートカレッジ
イベント

六本木アートカレッジ
64カ国バイク弾丸ツーリングから見えた新世界
~極限体験と夢を追い続ける人生のススメ~

Clip to Evernote

日時

2012年10月08日 (月)  13:30~14:30
終了しています

内容

西アフリカでは悪徳警官に拉致・連行され、雷雨のジャングルではテントなしの野宿。
一年3ヶ月で10万キロ走破を、ほぼ予定どおりに完遂させることが出来たのは世界中の子供の声を聞くチャリティ活動が心の支えとなる。

子供が語る声からはっきり見えてきた世界。その感動のインタビュー映像を紹介しつつ、私たちが今まで聞いてきた情報とイメージはなんだったのか、と考えさせられた国や地域についてお伝えします。
「世界は小さい、歴史は長い、人生は短い」旅でつかんだ3大教訓と「生涯挑戦と夢の実現」の意欲を持つ大切さを共有できたらと思います。

講師紹介

スピーカー
山田達也 (やまだ・たつや)
ティーアールピージャパン株式会社 代表取締役/冒険家)

冒険家/元バイクレーサー(世界選手権 鈴鹿8耐・全日本選手権)。バブル崩壊後、レース活動継続を目的に27才で起業。引退後、新たな挑戦として「オートバイ・単独・無帰国・世界五大陸・15ヶ月・チャリティツーリング」を企画。昨年元旦に出発し、今年4月に完遂し帰国。54カ国で子供の夢と価値観をインタビュー収録を行い、日本の小学校の国際教育に貢献。被災地含め、各地で講演実施中。旅による価値観の変化から今夏、六本木から沖縄へ移住。

すべて読む 閉じる

モデレーター
米倉誠一郎 (よねくら・せいいちろう)
日本元気塾塾長/法政大学イノベーション・マネジメント研究科教授/
一橋大学イノベーション研究センター特任教授

アーク都市塾塾長を経て、2009年より日本元気塾塾長。
一橋大学社会学部、経済学部卒業。同大学大学院社会学研究科修士課程修了。ハーバード大学歴史学博士号取得(PhD.)。
1995年一橋大学商学部産業経営研究所教授、97年より同大学イノベーション研究センター教授。2012年〜2014年はプレトリア大学GIBS日本研究センター所長を兼務。
現在、法政大学、一橋大学の他に、Japan-Somaliland Open University 学長をも務める。また、2001年より『一橋ビジネスレビュー』編集委員長を兼任している。
イノベーションを核とした企業の経営戦略と発展プロセス、組織の史的研究を専門とし、多くの経営者から熱い支持を受けている。
著書は、「イノベーターたちの日本史:近代日本の創造的対応」(東洋経済新報社)、『創発的破壊 未来をつくるイノベーション』、『脱カリスマ時代のリーダー論』、『経営革命の構造』など多数

すべて読む 閉じる


六本木アートカレッジのFacebook
六本木アートカレッジ2012 Video Report