日本元気塾
イベント

日本元気塾6期プレセミナー
レジリエンス(resilience)~自らの手で道を拓く力~

日本元気塾 キャリア・人 グローバル ビジネススキル

日時

2017年11月09日 (木)  19:00〜20:30

※受付開始は18:30頃を予定しております。

終了しています

内容

【レジリエンス(resilience)】とは、困難に陥った際の、抵抗力・折れない力・逆境力といった意味で使われています。逆境をポジティブに捉え、前進、行動する力とも言い換えられるかもしれません。

課題に直面したときに「無理」「できない」と考えるか、「どうやったらできるか」「やってみよう」と考えるか。それによって、物事の展開は大きく変わります。誰もが子どもの頃には、(実際にはできないことが多いにも関わらず)「できる」「やりたい」という気持ちが強く、失敗しながら凄まじいスピードで成長をしてきたはずです。それが、大人になるといつのまにか「失敗したらどうしよう」といった気持ちになり、チャレンジ精神を阻害するようになる。つまりこれは、後天的な思考の“クセ”だと考えられます。
特に日本は「周りに迷惑をかけないこと」や「周囲と合わせること」を美徳として教育される傾向があります。もちろん人として大切なことですが、ビジネスの重要な局面、特にグローバルの時代には、それだけでは渡っていくことができません。

本セミナーでは、日本元気塾6期の講師陣4名(米倉誠一郎氏、藤森義明氏、楠木建氏、中竹竜二氏)に、どのように逆境に立ち向かってきたのか、それぞれの経験から語っていただきます。
どんな時代、環境であっても、自らの手で道を切り拓く「実現力」「発信力」「行動力」を身につけるために必要なことは何か?そのヒントを掴みに、ぜひご参加ください。

※本セミナーはどなたでもご参加いただけます。日本元気塾6期は2018年4月に開講します(募集開始2018年1月、申込締切2月末を予定)。


講師紹介

講師
米倉誠一郎 (よねくら・せいいちろう)
日本元気塾塾長/法政大学イノベーション・マネジメント研究科教授/
一橋大学イノベーション研究センター特任教授

アーク都市塾塾長を経て、2009年より日本元気塾塾長。
一橋大学社会学部、経済学部卒業。同大学大学院社会学研究科修士課程修了。ハーバード大学歴史学博士号取得(PhD.)。
1995年一橋大学商学部産業経営研究所教授、97年より同大学イノベーション研究センター教授。2012年〜2014年はプレトリア大学GIBS日本研究センター所長を兼務。
現在、法政大学、一橋大学の他に、Japan-Somaliland Open University 学長をも務める。また、2001年より『一橋ビジネスレビュー』編集委員長を兼任している。
イノベーションを核とした企業の経営戦略と発展プロセス、組織の史的研究を専門とし、多くの経営者から熱い支持を受けている。
著書は、「イノベーターたちの日本史:近代日本の創造的対応」(東洋経済新報社)、『創発的破壊 未来をつくるイノベーション』、『脱カリスマ時代のリーダー論』、『経営革命の構造』など多数

すべて読む 閉じる

講師
藤森義明 (ふじもり・よしあき)
元株式会社LIXILグループ 取締役 代表執行役社長 兼 CEO​
元ゼネラル・エレクトリック・カンパニーシニア・バイス・プレジデント

1951年生まれ。1975年に東京大学 工学部 卒業、1981年にカーネギーメロン大学MBA取得。1975年に日商岩井株式会社(現 双日株式会社)入社。1986年に日本ゼネラル・エレクトリック株式会社入社。1997年にゼネラル・エレクトリック・カンパニー カンパニー・オフィサー、2001年にゼネラル・エレクトリック・カンパニー シニア・バイス・プレジデント、2008年に日本ゼネラル・エレクトリック株式会社 取締役会長 兼 社長 兼 CEO(代表取締役)。2011年 株式会社住生活グループ (現 株式会社LIXILグループ )取締役 代表執行役社長 兼 CEO。2012年東京電力ホールディングス株式会社 社外取締役。2016年株式会社LIXILグループ 相談役(現任)。武田薬品工業株式会社社外取締役(現任)。ボストン・サイエンティフィックコーポレーション社外取締役(現任)。CVCキャピタルパートナーズ日本法人最高顧問(現任)

すべて読む 閉じる

講師
楠木建 (くすのき・けん)
一橋大学大学院 国際企業戦略研究科 教授

1964年東京生まれ。92年一橋大学大学院商学研究科博士課程修了。一橋大学商学部助教授および同イノベーション研究センター助教授などを経て、2010年より現職。専攻は競争戦略。著書に、『ストーリーとしての競争戦略』『「好き嫌い」と経営』(ともに東洋経済新報社)、「戦略読書日記」(プレジデント社)『経営センスの論理』(新潮新書)『好きなようにしてください』(ダイヤモンド社)などがある。

すべて読む 閉じる

講師
中竹竜二 (なかたけ・りゅうじ)
日本ラグビーフットボール協会 コーチングディレクター/株式会社TEAMBOX代表取締役/元U20ラグビー日本代表監督

1973年、福岡県生まれ。
早稲田大学人間科学部卒業後、単身渡英。レスタ—大学大学院社会学部修了。
三菱総合研究所でコンサルティングに従事した後、早稲田大学ラグビー蹴球部監督、ラグビーU20日本代表ヘッドコーチを務め、自律支援型の指導法で多くの実績を残す。日本で初めて「フォロワーシップ論」を展開した人のひとり。
2012、2015、2016年と3シーズンU20日本代表ヘッドコーチを務め、ワールドラグビーチャンピオンシップにて初のトップ10入りを果たす。2016年にはアジアラグビーチャンピオンシップにて日本代表ヘッドコーチ代行として指揮をとる。
現在は、日本ラグビー協会コーチングディレクター(初代)として、指導者の育成、一貫指導体制構築に尽力する一方、ラグビー界の枠を超え、民間企業、地方公共団体、教育機関、経営者団体を始め、各方面から講演会・研修・セミナー・コンサルティングなどを行う。
また、2014年には株式会社TEAMBOXを設立。次世代リーダーの発掘・育成、組織力強化といった課題を根本的に解決するトレーニングを提供している。主な著書に『部下を育てるリーダーのレトリック』(日経BP)、『マネジャーの最も大切な仕事——95%の人が見過ごす「小さな進捗」の力』(英治出版、日本語監訳)

すべて読む 閉じる

講座趣旨

「日本元気塾セミナー」とは
アカデミーヒルズが「日本を元気にする!」をコンセプトに開講している日本元気塾プロジェクトのひとつ。イノベーティブであると共に、熱い想いや志を持つ人をゲストに招くセミナーシリーズです。日本を元気にする原動力になる人から直接話を聞き、多くの人の心に日本を元気にする「種」を蒔いていきます。

※このセミナーはどなたでもお申込いただけます。


募集要項

日時 2017年11月09日 (木)  19:00〜20:30

※受付開始は18:30頃を予定しております。

受講料(税込) 3,500円
定員 180名

※定員になり次第締め切らせていただきます

主催
  • アカデミーヒルズ
会場 アカデミーヒルズ(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階)

※お申込期限:2017年11月9日(木)15:00

お支払い方法

お申込・お支払い方法
・イベントレジストのシステムを使用しています。(※イベントレジストをはじめてご利用になる方は、最初に会員登録が必要です。)
・お支払方法は、クレジットカード、PayPal、コンビニ・ATM払いがあります。
(※コンビニ・ATM払いは、開催日の5日前までご利用いただけます。)
・お申込み後のキャンセル及び返金は承っておりません。
・領収証をご希望の方は、お申込完了後、イベントレジストの「マイチケット」ページ内<領収証データ> ボタンをクリックして下さい。領収証データが表示されます。

【その他】
・円滑な進行のためにいただいた情報を講師の方々に提供させていただきます。

お問い合わせ先

アカデミーヒルズ スクール事務局
受付時間:10:00-18:30 (土・日・祝・年末年始を除く)                 
※お電話及びメールでの講座お申込は受け付けておりませんのでご了承ください。

電話番号 : 
03-6406-6200
サイトURL : 
お問合せ



アカデミーヒルズのFacebbokページ