新着情報

THE HUMAN HISTORY

人類史を紐解く6冊

これまで人類が歩んできた歴史は、無数の失敗と成功の積み重ねです。今一度人類の道程をたどりなおすことで、新しい未来を切り拓く鍵を探してみませんか。

[ 2021年10月15日 (金) 更新 ]

CATALYST BOOKS vol.2

理解を深める1冊

イベント「カタリスト・トーク」の登壇者が紹介する「理解を深める1冊」。今回は、阿部勝太さん、長谷川琢也さんが選んだ「都市と地方にとって、いま一番大切だと思うこと」に関する本です。テーマをより深く知るため、良質な書籍に出会う場としてご活用ください。

[ 2021年10月11日 (月) 更新 ]

六本木ヒルズライブラリーにはどんな本があるの? メンバーに最も人気があるのはどんな本? といったことを示すのは、ライブラリーメンバーが購入した蔵書のリストです。どんな本が並んでいるでしょうか?

[ 2021年10月04日 (月) 更新 ]

今回のエントランス・ショーケース展示は、日本民俗学の黎明期を代表する知の巨人・南方熊楠のご紹介です。

[ 2021年10月04日 (月) 更新 ]

『沈黙のちから』若松英輔
飛び交う文字が多すぎるからこそ、もっと沈黙に身を浸し、それでも浮かび上がってくる言葉を大切に掬うようにしたい、と思う一冊です。

[ 2021年09月28日 (火) 更新 ]

人の本性は「善」。であるからこそ、様々な問題も起きる、と斬新な視点で人間と社会を見つめる『Humankind-希望の歴史』はじめ、「今」読んでおきたい最新書籍のご紹介です。

[ 2021年09月21日 (火) 更新 ]

ひと皿にまつわる「食」の旅

食卓を彩る6冊の本

なんとも早くも、過ごしているのは9月の日々。まだまだ暑さも残っていますが、ふと気が付けば、お腹の方から音が鳴ってはいませんか? 今回は「レシピ本ではない食本」で、「食」の世界をのぞいてみましょう。

[ 2021年09月14日 (火) 更新 ]

ごみに関する問題は世界的な課題になっていますが、まずは、身近なところから、自分に何ができるのか考えてみませんか。ここでは、私たちがライブラリーの中でごみ削減について何ができるのか、具体的に考えてみました。

[ 2021年09月06日 (月) 更新 ]

目利きの読み手でもある生物学者の福岡伸一が、六本木ヒルズライブラリーのために、特別に選んだ“これだけは読んでおきたい本”“ いま読むべき本”を陳列した書棚「動的書房」がスタート。ここでは、今月届いた福岡セレクションをご紹介。読書からはじまる知の冒険へと誘います。

[ 2021年09月06日 (月) 更新 ]

おすすめイベント

開催日 : 11月08日 (月) 19:00~20:30
 NEW

どんなに時代が変わっても、そう簡単には変わらない事がある。
社会全体が激変期を迎えているいま、「最初に変わる人」であるZ世代と、電通「変わらないことラボ」主宰の吉田将英さんとともに、「それでも変わらないこと」について話合います。

開催日 : 11月04日 (木) 19:00~20:30

仕事に悩みはつきものです。でも、それ、相談しちゃった方が早くないですか?
今回は、実績と愛情豊富な「お悩み請負人」3名がお答えします。当日取り上げて欲しい「お悩み」も同時に募集いたします!

開催日 : 10月28日 (木) 19:00~20:00

ビジネスパーソンにとって、宇宙の『知らない』を知る意味とは?ゲストは天文学者・成田憲保さん。遠いようで近い宇宙の世界を、一緒に味わってみませんか。後半は、カタリスト高梨直紘さんと視聴者の皆さんも一緒に哲学対話します。

イベントカレンダー