academyhills
ピープル

岸勇希(きし・ゆうき)

電通CDC エグゼクティブ・クリエーティブ・ディレクター

プロフィール

岸勇希

1977年、名古屋生まれ。早稲田大学大学院国際情報通信研究科修了。2004年電通に入社。中部支社新聞・雑誌室、メディア・マーケティング部を経て、2006年より東京本社インタラクティブ・コミュニケーション局クリエーティブ室。2008年よりコミュニケーション・デザイン・センター(CDC)。2014年より現職。広告の企画・制作に限らず、企業の商品開発や事業デザイン、空間・施設プロデュース、アーティストのプロモーションや作詞、テレビ番組の企画・制作などにも携わる。カンヌ国際広告祭金賞、アジア国際広告祭グランプリ、日本マーケティング大賞グランプリ他、国内外の賞を多数受賞。


関連講座

2014年12月

5年後、広告とメディアはどう変わるのか?

~博報堂、電通から注目のトップランナーが登壇!~

講座開催日:2014年12月03日 (水)

嶋浩一郎(編集者・クリエイティブティレクター/博報堂ケトル代表取締役社長・共同CEO)
岸勇希(電通CDC エグゼクティブ・クリエーティブ・ディレクター)
佐々木紀彦(㈱ユーザベース「NewsPicks」編集長 執行役員)
5年後、それぞれの業界・分野はどう変わっているのか?今回は「5年後の広告とメディア」をテーマに、最前線で奮闘するお二人とともに、広告・メディアという概念の変化、広告とサイエンスやテクノロジー、世代論で考える広告・メディアの未来、など徹底議論します。SPEEDAのアナリストによる広告業界の現状解説もあります。


BIZセミナー 経営戦略キャリア・人建築・デザイン

著作書籍

己を、奮い立たせる言葉。

岸勇希

幻冬舎


おすすめ講座

おすすめ記事

アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!