academyhills
ピープル

小林 一郎(こばやし・いちろう)

M&Aコンサルタント 青山学院大学客員教授

プロフィール

小林 一郎

1960年生まれ。岡山県倉敷市生まれ。慶應義塾大学経済学部卒。
味の素、プライスウォーターハウス(現プライスウォーターハウスクーパース)を経て、M&Aコンサルタントとして独立後、大手企業の顧問やベンチャー企業のインキュベーションに関わる一方、青山学院大学特任教授、産学連携の青学コンサルティンググループ取締役、タイ王国国立チュラロンコン大学大学院客員教授、欧州復興開発銀行(EBRD)シニアインダストリアルアドバイザー等を歴任。
研究専門領域は,コーポレートファイナンス,企業買収(M&A),イノベーション,社会経済分野。
主な著作:『e時代のマネジメントモデル』『企業価値を高める財務戦略シナリオ』『現場で役立つ M&Aの勘どころ』『英語のできない人は仕事ができる』『脱・社内奴隷』『イケダハヤト×イチロー教授 新旧ソーシャルエコノミスト対談 倫理・道徳について』『海外M&Aで役立つ グローバル戦略の勘どころ』


関連講座

2014年10月

講座開催日:2014年10月01日 (水)

小林一郎(M&Aコンサルタント 青山学院大学客員教授)
経済状況の回復により、企業は“守り”から次の成長を追う“攻め”の段階へ移行しています。活発にM&Aが起きている今、ビジネスパーソンに欠かせないのビジネスリテラシーの一つである、M&Aの基本を学びます。


ベーシック講座 ビジネススキル

著作書籍

現場で役立つM&Aの勘どころ— 戦略策定からデュ−デリジェンスまで

小林一郎【著】
(コバヤシイチロウ【著】)

中央経済社


海外M&Aに役立つグローバル戦略の勘どころ

小林一郎
(コバヤシイチロウ)

中央経済社


おすすめ講座

おすすめ記事

アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!