academyhills
ピープル

西村智弘(にしむら・ともひろ)

映像評論家/美術評論家

プロフィール

西村智弘

1963年生まれ。1993年、美術出版社主催の「芸術評論募集」に「ウォーホル/映画のミニマリズム」が入選。以後、映像評論家、美術評論家として活動する。著書に『日本芸術写真史』(美学出版、2008年)、共編著に『スーパーアヴァンギャルド映像術』(フィルムアート社、2002年)、主要論文に「日本実験映像史」(『あいだ』87~123号、2003~2006年)、「実験映画の誕生と前衛芸術」(『実験場1950s』東京国立近代美術館、2012年)、「戦前の日本にアニメーションの概念はなかった」(『多摩美術大学研究紀要』27号、2013年)などがある。


関連講座

2014年03月

レクチャーシリーズ「マルチに語るマルチなウォーホル」
第7回 「ウォーホルと映像」
講座開催日:2014年03月31日 (月)

森美術館は、2014年2月1日(土)から5月6日(火・休)まで、「アンディ・ウォーホル展:永遠の15分」を開催します。本展は、ウォーホル作品をそのキャリアの初期から晩年に至るまで包括的に紹介する、日本では過去最大となる回顧展です。アンディ・ウォーホル美術館(米国、ピッツバーグ)の膨大な所蔵品から、絵....


カルチャー&ライフスタイル 知識・文化・アート

おすすめ講座

おすすめ記事

アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!