academyhills
ピープル

ハビック真由香(はびっく・まゆか)

レゴ エデュケーション 教育コンセプト開発担当
レゴ エデュケーション センター 公認トレーナー

プロフィール

ハビック真由香

1986年大阪で英会話教室の立ち上げスタッフとして教育に携わり始める。1989年より子ども対象の英会話教室を始め、
1994年より指導者研修講師として子どもの学びや教室での活動の運営方法についての指導も手掛け始める。
2004年レゴ エデュケーション センター公認トレーナーとなる。
以降、「遊びながら学ぶ」「作ることで学ぶ」をコン
セプトとしたレゴ エデュケーション センターのレッスンカリキュラムや指導者研修プログラムの開発とその研修の実施、
また、国内外で各種教育機関での研修や講演などを行う。現在は、レゴ社が提唱する教育理念をより多くの場面でご活用
いただくための教育コンセプト開発を担当。


関連講座

2011年12月

レゴブロックで問題解決法を学ぶ

~幼児教育から企業研修まで顧客層を拡大するレゴ社の全世代マーケティング~

講座開催日:2011年12月06日 (火)

須藤 みゆき(レゴ エデュケーション日本代表)
ハビック 真由香(レゴエデュケーション 教育コンセプト開発担当)
西川 英彦(法政大学教授)
今回のマーケティング・クリエイティブ最前線では、レゴジャパンの教育部門であるレゴエデュケーションにフォーカスします。
新しい機能を追加したり、レゴブロックを使った対象別のカリキュラムを独自に開発することで、多様な年齢層の人々をターゲットにすることを可能にしたマーケティング手法を、レゴ社の販売を2桁成長に導いた担当者が解説します。


"最前線"講座 マーケティング・PR経営戦略

おすすめ講座

おすすめ記事

アカデミーヒルズのFacebook
アカデミーヒルズのTwitter
メールマガジン登録 アカデミーヒルズの最新情報を入手できます!